ワンポイントアップの幸福力

2022年1月27日 (木)

「マーキュリー通信」no.4577【ワンポイントアップの幸福力-44「こちらからアクションを起こす」】


一昨日某交流会でM氏と10年ぶりに再会しました。

10年ほど前にM氏から中古のコピー機の販路開拓を依頼されました。
M氏とは当時信頼関係にあったので、説明会に参加しました。
しかし、説明会ではコピー機の重大な欠点を説明しないかった為、見込客に説明する際、その重大な欠点が理由で成約できませんでした。10社ほど回って、結局ダメなことに気づきました。
M氏にその旨伝えたのですが、M氏は言い訳するだけで、一向に謝罪がありませんでした。M氏との信頼関係は一気に崩れ、それ以来縁を絶っていました。

一昨日、M氏は私の存在を知っていたのに、一向に私に挨拶がありません。
年齢も私より10歳以上年下です。

しかし、帰り際私はM氏に「Mさん、お久しぶり、今仕事は何をやっているのですか?」と笑顔で声をかけ、私の名刺も渡しました。

M氏も笑顔で挨拶してきました。

過去の嫌なことを引きずらず、こちらからアクションを起こすことでMさんとの関係を修復することができました。

| | | コメント (0)

2022年1月21日 (金)

「マーキュリー通信」no.4572【ワンポイントアップの幸福力-43「レモン絞り器でレモンを搾ると出てくるモノは?」】


レモン絞り器でレモンを搾ると当然レモン果汁が出てきます。
これに蜂蜜を加えたりしながら、レモン果汁を味わいます。
その時、幸福感で満たされてきます。

しかし、もしその時レモンに青カビが生えていたらどうですか?
そのレモンは使えないので捨てる人が多いでしょう。

心の状態もこれと同じです。
いつもプラス思考で晴れやかな気持ちでいる人から出てくる言葉もきれいですし、他の人を気分良くしてくれます。

しかし、心の中が不平不満を持っていると、口から出てくる言葉は愚痴不平不満が出てきて、相手に不快な気持ちを与えます。

カビの生えたレモンを食べたら体に有害です。
同様にマイナスの感情を貯め込んでいたらストレスとなり体に良い影響を与えません。

健康のためにも、マイナスの思いを消去すると幸福感にもつながり、メンタルヘルス上良いです。

| | | コメント (0)

2022年1月 5日 (水)

「マーキュリー通信」no.4556【ワンポイントアップの幸福力-42「社会人第3の人生の始まり」】

今年3月末で社会人人生丁度50年となります。
その内、半分の25年が三井物産勤務、そして、三井物産を早期退職して早25年経ちます。
社会人人生50年で様々な経験を積んできました。

現在の私のミッションは「生涯現役社会の仕組み」を創ることです。
その中核をなすモノが、シェアハウスユートピア館です。
第1号館は、年末を目処に日本初のシニアとシングルマザーが協生するシェアハウスユートピア館です。
ユートピア館は、現代の様々なニーズに応えるためのシェアハウスです。中小・ベンチャー企業向けシェアハウスも検討中です。

ユートピア館事業は、私の社会貢献事業なので、役員報酬は頂きません。

よく人から「菅谷さん、なぜそこまで頑張るのですか?」と聞かれます。

私は高校2年生の時からミッションを掲げて生きてきた人間なので、ミッション達成に喜びを感じます。
それが社会貢献事業ならなおさらです。ユートピア館の居住者の笑顔と感謝の想いが私にとっての最大の報酬となります。

もう1つの報酬は「自己成長」です。これまでもミッション達成により、自己成長してきましたが、その度に喜びを感じてきました。

私の年代になると、お金を稼ぐことより社会貢献に喜びを感じます。

今の私は25年前に三井物産を辞めたときより、心身共に充実しています。これが人生の総決算になるからです。

第4の人生は100歳の時に始まりますが、その時、50冊目の本「いつでも夢を」を出版予定です。「いつでも夢を」の内容は、私の履歴書、人生の歩みの本です。

その時は100歳の誕生記念と出版記念の両方をやりたいと思っています。

| | | コメント (0)

2021年12月28日 (火)

「マーキュリー通信」no.4550【ワンポイントアップの幸福力-41「Air書道で幸福感を味わう」】


昨日は朝6読書会の分科会「0秒思考の会」に参加して、瞬間的に考える力をつけるトレーニングの話をしました。

今朝は、「0秒思考の会」の参加者、小山礼子先生からAir書道を勧められ、参加しました。

Air書道は、まず最初に10分間小山礼子先生の指導の下、Air書道体操をします。ここで氣の流れを良くします。

そして空気中に自分の描きたい文字を描きます。
それから半紙に文字を書きます。
今は百均で習字セットを手軽に入手できます。

書道は高校生以来、50年以上のブランクがありましたが、何とか描けるモノなんですね。

Air書道は、毎月2回24節気に併せて実施します。毎回24節気に併せ、小山礼子先生が解説してくれます。そこから日本の古き良き慣習を学び、日本人の感性の豊かさを学んでいきます。

今年最後は22日冬至でした。

その日は、お寺でご来光の後、初のリアル会、戸塚の海蔵院の本堂をお借りして実施しました。海蔵院の住職もAir書道に参加しました。

各自好きな文字を選びました。私は、「神佛」という文字がインスピレーションで湧いてきました。

毎年京都の清水寺の住職が流行語文字を発表していますが、今年は「金」でした。
私にとっては「神佛」という文字でした。

今月出版した「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」の「現代の3本の矢力」は、「思考力」、「人間力」、「健康力」を掛け合わせたものですが、その根底で支える心が、「神佛」の御心に叶ったものです。

さて、「神佛」という文字を全紙大(79cmx140cm)を両手を使って描き上げました。
描き上げたときの爽快感、幸福感、充実感を味わいました。
そして、Air書道の不思議な魅力を体験しました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

朝6読書会で多くのことを学び、朝6読書会で学んだエッセンスをふんだんに取り入れた「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」は好評発売中です。中には10冊単位で購入される方もいて、著者在庫200冊があっという間になくなりそうです。

本書をご希望の方は、著者サイン入り1500円(送料込み)でお譲りできますので、ご連絡をお待ちしています。

一方、同書の出版を記念して、これまでの下記出版物は一律1000円(著者サイン入り、送料込み)で奉仕させて頂きますのでご連絡をお待ちしています。

「生涯現役社会が日本を救う!」
「Bob Sugayaのあなたの英語力10倍アップの極意」
「あなたの人脈力10倍アップの極意」
「あなたのコミュニケーション力10倍アップの極意」
「あなたの営業力、伝える力10倍アップの極意」
「あなたの仕事力・生産性10倍アップの極意」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

2021年12月15日 (水)

「マーキュリー通信」no.4538【ワンポイントアップの幸福力-39「幸せという漢字は下から読んでも幸せ」】


今月6日発売した「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」の感想を読者から徐々に送られてきました。

私は幼い頃、両親を無くしました。
高校2年生の時に父が10年ぶりに家出から帰ってきました。
その時の父は、所持金がほとんど無く、着の身着のままのみすぼらしい格好をしていました。
その時、私は父を反面教師として生きていく事を決意しました。
それ以来、「父親のようにはなりたくない」という想いで、生涯努力精進し、それが現在も続いています。

読者からは、「普通親に対し恨みを持ち、ぐれても良いのに、菅谷さんの精神力に感銘を受けた」との感想を頂いています。

「幸」という文字は、下から読んでも「幸」と書きます。つまり、自分の不遇を嘆くのではなく、逆の見方をするとまた違った想いとなります。

その結果、「福」をもたらし現在「幸福」な人生を送ることができています。

一方、「幸」から「一」をとると「辛い」という文字になります。
片親の人は「幸」から「一」がなくなり、「辛い」状況に追い込まれます。
しかし、「辛い」の漢字に「ハ」を加え、しっかりと立ち上がり、自分の人生をしっかりと「見」つめていくと「親」という文字となり、人生が変わっていきます。
「親」という漢字を国語辞典で調べたら、「中心となって支配するもの。親会社」と書いてありました。

これは、例え親がいなくても、人生を1冊の問題集と捉え、「自分が人生の中心、人生ドラマの主役」として真摯に生きていくことで、自己成長していくことになります。

「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」では、そのことを書き綴りました。

先週発売した「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」はお陰様で好評発売中です。
1540円を著者サイン入り送料込み1500円でお譲りしています。

また、1月18日(火)20~21時zoomによる出版記念講演会がありますので、皆様のご参加をお待ちしています。参加費は無料です。
終了後は、1時間ほどオンライン飲み会があります。

ミーティングID 930 182 2900 ミーティングパスコード3377

| | | コメント (0)

2021年11月13日 (土)

「マーキュリー通信」no.4510【ワンポイントアップの幸福力-39「世界中が感動した『愛と感謝』の念いが最高の水の結晶となる!」】


朝6読書会の著者インタビューで紹介された「水からの伝言(The Final)」という水の結晶の写真集を閲覧しました。
水の結晶は同じモノがなく、様々な表情となって表れます。

20年前に故江本勝氏が本書を発表したとき、スピリチュアルを大切にする人たちから歓迎された一方、科学者からは猛反発を受けました。

しかし、現在では水には液体、固体、気体以外の第4の水の相が発見され、多くの科学者がその事実を受け止めるようになりました。

第4の水の相とは、「エネルギーを記憶し、伝達する」「水はエネルギーを貯蔵し,変換する」という役割を持っています。

水に愛情を持って接すれば良い結晶が表れ、「ばかやろう」といった憎悪の念を発すれば、ゆがんだ結晶となることを発見。これは言語の壁を乗り越え、全ての言語に共通して反応することが分かりました。

音楽ではクラシック音楽を聞かせると良い結晶となり、ヘビーメタル形の音楽を聞かせると、結晶が乱れる。

信仰心深き人が良き波動を与えると良い結晶となる。

最高の結晶は、愛と感謝の波動を想いでした。1対2の割合が良いそうです。この時の結晶は黄金色の最高の輝きを示しました。

人類はコロンブスが新大陸を発見して以降、極端な科学信奉一辺倒に陥ってきた。2011年3月11日マグニチュード9の東日本大震災が発生したが、これは神の怒りであり、警告と言える。科学万能の世の中となっても科学では解決できない神の世界をもっと知る必要がある。その時、人類は世界平和に向けてもう少し良い方向に向かいつつあるといえます。

本著作シリーズは、世界に伝わり、累計で100万部以上売れ、普及の名作となっているそうです。


◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

以前、植物に「感謝」の気持ちを持って育てると元気よく育ち、「憎悪」の言葉を浴びせ続けると、しおれてしまうと言う実験を視たと事があります。

これは水にも当てはまることが分かりました。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

2021年10月17日 (日)

「マーキュリー通信」no.4483【ワンポイントアップの幸福力-38「傷ついた心を癒やす『スナック キヅズキ」】


原田知世が主役で、毎週金曜日22時「スナック・キヅズキ」(テレ東)アルコールを出さないスナック「キヅズキ」のママさんを好演しています。

なにかとストレスが多い現代社会。ストレスを抱えた人々が「スナック・キヅズキ」を訪ねてきます。
ママお手製のドリンクを飲み、ほっとします。
次にお手製の料理を食べながら、「スナック・キヅズキ」の独特のほっこりムードに引き込まれていきます。

最後は、楽器を使って、日頃のストレスを自作の歌詞に想いを込めて、歌います。その結果、いつの間にかストレスがなくなり、「スナック・キヅズキ」のファンになってしまいます。スナックは1年程度で閉店する店が多い中、5年も続いている秘訣がそこにはあるようです。

コロナ禍で人と人との触れあいが薄れてしまっている現代社会ですが、「スナック・キヅズキ」のような人の心をほっとさせる安らぎの場も必要のようです。

原田知世が主役を見事に演じていますが、視聴者である私も最後はほっこりとした気分にさせられる不思議な番組です。

超人気シリーズ米倉涼子主演の「ドクターX」が、再始動しました。マンネリ化してきた「ドクターX」より、私はどちらかというと「スナック・キヅズキ」の方が新鮮みを感じています。

| | | コメント (0)

2021年10月10日 (日)

「マーキュリー通信」no.4476【神道の源流「古事記」の素晴らしさを学ぶ】

 

今朝の朝6読書会高瀬さんの古事記の話で、古事記の素晴らしさを知りました。
日本人の神と一体の思想を知る事で、日本人の素晴らしさ、日本人は世界でまれに見る優秀な民族であることを知り、さらに日本人であることの誇りと自信を持つことができました。

本日のお話の要旨は下記の通りです。

神道=人の道
海外の宗教:アーリア系は罪の子思想
神の子思想が残っているのは日本だけ
天皇陛下の子孫:神武天皇→天照大神→神の子
罪の子思想:神と人を創るという対立軸、二元対立
神の子思想:人間が神の機能も持っている
日本人に神様の機能が備わっている
一元生命観:神の思想が我々の生命に宿っている
仏教の一元生命観がある
神と人の差:神は光輝いている、輝く=常にエネルギーを出し続けている、太陽はまんべんなく光を送り続けている。休むことをしない
神様は自分らしさを生きる:一人一人もっている個性に目覚めて生きる
100%の叡智を発揮できると人間は神様になれる
天御中主神の言葉の中に宿っている
天=宇宙
御中=宇宙の中心、般若心経の色即是空は「中」を表している
天御中主=宇宙そのもの、高天原は宇宙そのものが変化したモノ
神道は成る、成る、成る→変化したモノの連続、その最前線が人、私たち
宇宙は絶えず変化している
地球は宇宙の中をらせん形を描きながら絶えず変化している
恐れを無くす:自分が変わることで恐れはなくなる
「宙」は中心であり中心でない
宇宙は無限:無限の中に中心はない。有限の中に中心がある
無限→どこでも中心になり得る
釈迦の悟り:宇宙を観た→宇宙即我、自分の体の中に備わっている、私が宇宙の中心だと悟る
人間は使命を忘れて産まれてきた:自分自身の中に答がある。その答を探す旅

いかがですか? 古事記の素晴らしさを垣間見た思いです。


一方、先の戦争、大東亜戦争で米国は日本人の神道を基にした精神性に恐れを抱き、その精神的主柱を奪う為に、自虐史観を押しつけ、宗教性を否定しました。
精神的主柱を失った日本人の精神性をむしばんでいます。拝金主義、無神論者、自己中心の極端な個人主義、絆の崩壊、他人への無関心等、その弊害が現代の日本人の政治経済社会生活の様々なところで現れ、社会問題化していると認識しました。

その意味でも、まずは古事記を学び、神道の素晴らしさ、そして、神道の考え方と相通じる仏教を学び、宗教の大切さを学ぶきっかけとなりました。

また、今朝の解説では宇宙人の流れも出ましたが、もっと詳しく聞きたかったです。
そこを深く読み解く書籍として今朝私が読んだ「エローヒムの降臨」という書籍は、日本人の素晴らしさをさらに深める著書と言えます。
8日から映画「宇宙の法」が公開されましたが、その種本となった書籍でもあります。
今朝の解説の詳細を別添しますので、その素晴らしさの一端をシェアできたらと思います。
そんな素晴らしいお話を聞け、今朝もすがすがしい1日をスタートできたことに、高瀬さんに感謝いたします。


◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

現在上映中の映画「宇宙の法 エローヒム編」の映画チケットを先着10名様にプレゼントさせて頂きます。ペアチケットをご希望の方はその旨、ご連絡いただけますか。
10名を超える場合には、読者ポイントが高い人を優先させて頂きます。
申込期限は明日までとさせて頂きます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

2021年10月 9日 (土)

「マーキュリー通信」no.4475【ワンポイントアップの幸福力-37「江戸時代の「お天道様に恥じない」生活に戻ることが幸福の原点」】

 

今朝の朝6読書会はライフスタイリスト河面乃浬子さんの「ライフスタイルシフト」からも大きな学びを頂きました。

私たちは江戸時代には「お天道様に恥じない」生活をしていました。衣食住全てにおいてモノを大切にする完全循環型社会でした。

しかし、戦後米国の価値観を押しつけられ、個人主義が蔓延し、いつのまにか「幸福になれない症候群」のライフスタイルとなっていました。それに気づかされました。

本日のテーマ「ライフスタイルシフト」は、映画「ザ・シフト」(世界的ベストセラー作家Dr.ウェイン・ダイアーの同名書籍映画化作品)と、同氏の新刊「運のいい人だけが知っていること」がベースとなっています。

ライフスタイルシフトする為には、本当の自分を見つけ、それに忠実に生きることです。
私も本当の自分を見つけ、それに忠実に生きることで、ライフスタイルをシフトすることができました。

シフト前の私は多くの男性が追い求める功績や尊敬されたいという気持ちが強かったと言えます。但し、第1位の金儲けに関しては、比較的無頓着でした。

シフト後の私は、多くの男性同様、本当の自分に正直に生き、神の意思に基づき、家族を大切に、精神性を高めながら心の安らぎを得るという精神的態度に変わりました。

河面乃浬子さんは、最後に乃浬子的まとめとして、
エゴに感謝し、本当の自分に気づき、エゴを卒業して利他に生きる。それは
仏教の菩薩行に通じる。即ち、
①布施:お金がないなら笑顔を与えることも布施
②愛語:愛の言葉を与える、ごちそうさまも愛語の1つ
④利業:他人を利する行動
⑤同時:フラットな関係。とかく世間は会社の肩書きや地位等で序列をつけたがるけど、本来人間は平等な世界。フラットな関係を築くことが大切

思考1つで人生は変わる、思考を超えた直感で人生は変わると最後はまとめて頂きました。

| | | コメント (0)

2021年9月23日 (木)

「マーキュリー通信」no.4458【ワンポイントアップの幸福力-36「お彼岸に恵方の方角の神社で参拝すると願いが叶う」】


昨日、ICAS異業種交流会で松田聖子講師による手相講義でした。
講師の名前が松田聖子という名前だったので、名前の由来を聞いたところ、結婚して松田聖子になったそうです。でも松田聖子という名前の人と接しているだけで不思議と会場の空気が変わるのですね。
さて、私の手相も簡単に観て頂きました。努力精進してこれから事業成功していくタイプとのことで、私の性格を見事当てていました。
※開運コンサルタント松田聖子さんのホームページ:https://fortuneneige.com/

今日はお彼岸でお墓参りに出かける予定です。

最後、松田聖子講師から、お彼岸には自宅から1km以上離れた恵方の方角にある神社を訪ねると良いとのアドバイスがありました。現在の恵方の方角は南南東だそうです。

神社に参拝するときのルールは3つあるそうです。
主宰神の名を呼び、自分の名を名乗る
1.私にチャンスをください
2.そのチャンスが叶う勇気をください
3.そのチャンスを見極める力をください
そして、具体的な数字を唱えることがポイントだそうです。

私の場合、今日は王子神社で参拝します。主宰神は天照大神です。
なお、お賽銭は「硬貨」よりお札の方が「効果」があるそうです。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 その時人生が動いた クリエイティブに生きる シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」 スポーツ マーキュリー物産/仕事、ビジネス ワンポイントアップのコミュニケーション力 ワンポイントアップのプレゼン力 ワンポイントアップの人間力 ワンポイントアップの仕事術 ワンポイントアップの営業力 ワンポイントアップの幸福力 ワンポイントアップの思考力 ワンポイントアップの経営術 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 人生に勝利する方程式 人生の新発見 人生・その他 奇人変人が世の中を変えていく 富、無限大コンサルタントの道を目指して 幸福になれない症候群 日カツ! 日本人の精神的荒廃を考える 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを 生涯現役社会が日本を救う 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ 私のヒューマンネットワーキング 私を育ててくれた元上司達 空き家1千万戸時代に チャレンジする 経営 経済・政治・国際 耐震防災 自分の健康は自分で守る 誕生日に思う 趣味 音楽 龍馬の如く生きる