日記・コラム・つぶやき

2006年8月26日 (土)

「マーキュリー通信」no.458【「女劇TOKYO23KU」】

 昨夜オフィスリングシステム㈱弓山社長から招待され、「女劇TOKYO23KU」のお披露目を見てきました。

Jogeki_1145  「女劇TOKYO23KU」は、弓山社長がボランティアで応援している団体です。「「女劇TOKYO23KU」とは、年齢は18歳から25歳までの、学生、フリーター、派遣社員で収入を得ながら、将来女優を目指している女優の卵です。変わった劇団名ですが、各自が自分の出身区、ゆかりのある区などを選び、女優名を区の名前を使っています。因みに豊島区なら「豊島くん」です。
 「女劇TOKYO23KU」は、単に女優を目指すのでなく、社会活動しながら、社会との接点を持ち、社会貢献をしながら女優を目指していこうという姿勢に共感しました。
 「女劇TOKYO23KU」は、5つの公約をしています。
1.少年少女への巡回サポート
2.障害者支援センター訪問
3.特別養護老人ホーム訪問
4.地域の小学校巡回
5.東京23区の清掃活動

 Jogeki_1147_1 東京23区の清掃活動では、最初ためらいや恥じらいがあったそうですが、誰かに見られることで女優を意識する、それを活動のバネにしていこうと決めてから、ためらいが消えたそうです。

 昨夜見た女優の卵「女劇TOKYO23KU」は、普段街中でゴミ拾いを始めとしたボランティア活動をしているせいか非常に爽やかな印象でした。
 そして、「明日があるさ」を全員でダンスと歌を交え我々に披露してくれました。チームプレーの良さが印象的で、我々に何か訴えるものがありました。

 彼女たちは普段つなぎを来ていますが、若い女性の衣装の乱れが甚だしい昨今とても清潔で新鮮に見えました。若い女性はセックスアピールするのでなく、こういうアピールの仕方の方が却って受けるような気がしました。

 「女劇TOKYO23KU」Jogeki_1146 の活動、活躍はいずれマスコミの話題となることもそう遠くないことと思います。私自身も今後何らかの形で「女劇TOKYO23KU」を応援していけたらと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 その時人生が動いた クリエイティブに生きる スポーツ マンション管理、7つの失敗とその回避策 マーキュリー物産/仕事、ビジネス ワンポイントアップのコミュニケーション力 ワンポイントアップのプレゼン力 ワンポイントアップの人間力 ワンポイントアップの仕事術 ワンポイントアップの営業力 ワンポイントアップの幸福力 ワンポイントアップの思考力 ワンポイントアップの経営術 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 人生に勝利する方程式 人生の新発見 人生・その他 健康は財産!誰でもできる超簡単健康法 奇人変人が世の中を変えていく 富、無限大コンサルタントの道を目指して 幸福になれない症候群 日カツ! 日本人の精神的荒廃を考える 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを 生涯現役社会が日本を救う 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ 私のヒューマンネットワーキング 私を育ててくれた元上司達 空き家1千万戸時代に チャレンジする 経営 経済・政治・国際 経験から学ぶマンション管理の重要性 耐震防災 誕生日に思う 趣味 音楽 龍馬の如く生きる