経済・政治・国際

2020年5月31日 (日)

「マーキュリー通信」no.3992【世の中はフェイクニュースで溢れている!】


世の中はフェイクニュースで溢れています。

4年前にトランプ氏が大統領選に勝利したときは、奇跡の大逆転勝利!と報道されました。

しかし、これは米マスコミがフェイクニュースを垂れ流し、日本のマスコミがそれをそのまま日本国民に流してきたからです。
現地をしっかりと調査した有識者はトランプ氏当選を予測していました。

フェイクニュースとまでいかなくても、偏った見方、忖度、思い込みがあると視聴者、読者にゆがんだ情報が届きます。

中国から発信される情報はほとんど嘘かプロパガンダです。
マスコミの情報の大半は偏った見方、忖度、思い込みに基づいたモノとして処理した方が無難です。

従って、マスコミの情報だけを鵜呑みにしていると、マスコミの情報にいつのまにか自分の脳が侵食されていき、考えない人間となっていきます。

特に中国情報はそうと言えます。

日中間で記者交換協定があり、中国に都合の悪い記事は御法度です。
もし、中国の機嫌を損ねると出入り禁止です。
産経新聞はその逆鱗に触れ、出入り禁止となりました。従って、産経新聞の記事は比較的安心して読めます。

さて、5月29日号のプレジデント誌の情報では、フェイクニュース専門に取り扱い、フェイクニュースでもうけている企業や個人が多数いるそうです。

人口僅か200万人のヨーロッパの小国北マケドニアではフェイクニュースで荒稼ぎしている人間が多数いるそうです。

その手口は、インターネット情報を加工してフェイクニュースを作ります。

たとえば「北朝鮮金正恩委員長 コロナで重病、死亡か?!」などがあげられます。

世界を揺るがす大ニュースの場合、世界の株価にも大きな影響を与えます。
そこでフェイクニュースを流して株で大もうけする輩も出てきます。

今後、起こりそうなフェイクニュースとしては、「米中艦隊南沙諸島で衝突!米中戦争勃発!」。米中戦争は事実上起こっているので、このような現実的なニュースは誰しも予測するので、フェイクニュースになりやすいです。

また、今年は米大統領選の年です。前回同様トランプ大統領に関するフェイクニュースが今後も飛び交うことでしょう。
大統領選は現在バイデン元副大統領が一歩リードしているようです。
しかし、バイデン元副大統領ではあまりニュースバリューがないので、トランプ大統領のフェイクニュースの方が流れやすいといえます。

フェイクニュースの性質として、おめでたいことより悪いニュースが中心です。人々は恐怖心をそそることの方により関心を引かれるからです。

フェイクニュースで一番多いのが、特にSNS上で流れる誹謗中傷のたぐいで多いのが政治、ネットワークビジネス、宗教です。

私はこのフェイクニュース御三家を略してSNSと呼んでいます。


◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

以前朝日新聞の愛読者の主婦と会話したことがあります。
彼女の発言はまさに朝日新聞そのものでした。
私から少し反論しようものなら、真剣にくってかかってきました。
人の意見を聴く姿勢がなかったので、私はそれ以上議論をするのを避け、別の話題に移しました。

一つのモノの考え方に凝り固まっていると、世の中の正しい動きが見えなくなる恐ろしさをそのとき実感しました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

「マーキュリー通信」no.3972【3密に代わる最近のはやり言葉「集・近・閉」】

最近は習近平を文字って、「集・近・閉」という言葉がはやっているようです。

「集」は、集会はだめ、
「近」は、近寄ってはだめ、
「閉」は、密閉空間はだめだそうです。

かつての中国の最高権力者、鄧小平は亡くなる直前に後任のリーダー下記メッセージを託したそうです。

1.中国の発展と統一は米国と密接不可分の関係
中国の対外関係で最重要国は米国。世界最強国家米国と手を組むことにより、中国の発展と統一は進んでいく。その結果、世界平和と発展がもたらされる。

2.人民党、社会党の名前を変えよ!
米中関係強化のためには、人民を主とする名前にすると良い。もっと頭を柔軟に、硬直的な考え方から脱せよ。

3.天安門事件
同事件では多くの死者を出したが、国家の最高指導者の立場からは、歴史的責任を果たしたかかどうかが問われる。同事件により、国家は発展し、人民の暮らしは良くなったのか。それとも停滞したのか。そこを良く考えること。
権力を握っても、決していざこざを起こしてはならない。

4.小さなグループの中で指導者を選んではならない
これまでは小さなグループの中から、次期国家主席江沢民を選んできた。
しかし、今後は人民の中から最高指導者を選ぶ方式に変えていくこと。
真理と民心、民意に基づいて政権を維持し、改善していくこと。
トップダウン型政治はリスクが大きい。今後はボトムアップ型の政治に切り換えていくこと。

今の中国は、鄧小平元国家副主席の遺言と真逆なことをやっていますね。

この通りに実践していれば、中国は世界から敬愛される素晴らしい国家となっていたはずですが。

◆◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

英国で新型コロナ「ではない原因」による死者が都市封鎖以降で急増したとの調査が出た。私たちは今、国家による大量殺人という現実を世界に見ている。

医学的に「隔離や封鎖に代表される《人を孤独に追い込む政策》は、人体への大きなリスクを含む」ことがはっきりとしているのです。

孤立と隔離は、脳卒中を32%増加させ、ガンの罹患率を25%上昇させ、感染症にかかりやすくさせ、認知症の発生率を50%上昇させ、糖尿病を極端に悪化させることなどが、数々の医学論文でわかっています。

極端に書けば、「封鎖をおこなった国は、その後、国民の死亡率と精神疾患罹患率が上昇する」ことになることは確実なのです。

このような健康上の問題だけではなく、それと共に、これから「現実的な問題」が各国で噴出します。

企業などもどこもボロボロでしょうけれど、海外の有名企業のCEOたちへの調査を報道したロイターの記事には、以下のようにありました。

シドニーでヘルス事業を営むアスペン・メディカルの会長、グレン・キーズ氏は「このような危機は100年以上なかった。著名企業でも生き残れないところがあるだろう」と述べた。

接客・飲食業界では事業存続の危機にあるとの回答が最も多く、41%。航空業界では30%、卸売・小売業界では19%だった。

約60%の経営者が、業績への悪影響は1年以上にわたって続くと予想。また25%が、従業員数を現在より20%以上削減すると回答した。

この中の、「このような危機は100年以上なかった」という回答は、1930年代の世界恐慌よりも深刻な状態に世界が突入する可能性があるということを意味します。

詳細は

https://i.mag2.jp/r?aid=a5ea2c2bcb8935

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

| | コメント (0)

2020年4月30日 (木)

「マーキュリー通信」no.3965【本日のドラッカーの金言「心理的不安が社会を不安定化し、恐怖をもたらす」】


毎朝ドラッカー365の金言(ダイヤモンド社)を読んでいますが、本日の金言「心理的不安が社会を不安定化し、恐怖をもたらす」は現在の世情にぴったりでした。

その為にドラッカーは雇用対策の重要性を力説します。

しかし、政府は目先の対応に追われて、雇用対策に対する展望を描けていません。

一方、武漢発コロナウィルスに対する恐怖が国民に蔓延しています。

しかし、3密対策さえしっかりとしていれば特に恐れることはありません。

コロナウィルスは空気感染はせず、接触感染から移ります。
従って、顔と手洗いを励行すれば恐れるに足りずです。

連日マスコミから情報が流れてきます。タイムリーに情報をキャッチしたら、それ以上は深入りしないことです。

コロナウィルス対策として大切なことに、抵抗力、免疫力のアップです。
恐怖心は、免疫力低下につながります。

NHK朝の連ドラ「エール」の主人公は作曲家古関 裕而をモデルにしています。
その妻、小関金子は、太陽のような明るい性格だったそうです。
戦時中の空襲では、夜には子ども達とトランプに興じて恐怖心を忘れていたそうです。

戦時中の空襲下と比べたら今のコロナウィルスショックの方が遙かに恵まれています。

さらには恐怖心は信仰心を深めることで消えていきます。その結果、免疫力がついていきます。

欧米では神に祈りを捧げることで、恐怖心がなくなっていくそうです。

とにかくゴールデンウィーク期間中はステイホームですが、外出できなくても楽しいことを探せばいくらでもあります。

その結果、恐怖心はなくなっていきます。

| | コメント (0)

2020年4月11日 (土)

「マーキュリー通信」no.3953【専門家が明かす武漢コロナウィルスに99%罹らない対策】


友人知人からいただいた情報をです。

1つ目は、ニューヨークコロナウィルス担当医師の現場の声です。
ウィルス感染の最大のルートは手です。
手からの感染を徹底的に防ぐ。これを実施するだけで、99%感染を防げるそうです。

読者の皆さんも癖はありませんか?
私はパソコンをやりながらも無意識に指を鼻に持って行ったり、顔を掻いていることに気づきました。これが一番怖いですね。

パソコンのキーボードの消毒はこまめにする。パソコンを使ったら、手を消毒するようにする。

それから指を極力ドアノブ、手すり、エレベーターのボタン等に触れさせない。

エレベーターのボタンには指の関節で触れる。

そして、今は在宅ワークなので、人を会う機会がありませんが、握手はしない。

なお、外出時のマスクは2枚しています。上にするマスクには、最近入手した、ロイヤルパウダーの水溶液をマスクにかけています。これはウィルスを不活性化するので、外出時には効果的です。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=3007883442611489&id=100001695873968&_rdr

2つ目は、武漢コロナウィルスの感染経路実例マップです。
これを見ると今後愛知県も感染拡大が危惧されます。
なぜ、国の指定から外れたのか疑問です。
https://www.coromap.info/

最後は、万一武漢コロナウィルスに罹った場合、家庭に置いてある解熱剤を勝手に飲むと、死に至ることがあるので、必ず医師に相談してから、処置した方が良いとのことです。

タイトル:「コロナウィルス用解熱剤気をつけて下さい!」

医療関係者からの情報です。

万一、コロナウィルスに罹った場合、薬に気をつけてください。

ウィーンのCOVID-19を研究している研究所の情報によると、
亡くなった人の大多数は自分の持っている解熱剤イブプロフェン系のアドビルなどを服用しました。
薬局で販売している日本の解熱、鎮痛剤にイブプロフェン系のアドビルが含まれていることがあるので、勝手に素人判断しないで、熱が出たら医師に相談することです。

回復した人はイブプロフェン系の薬を服用しませんでした。

症状がある場合
アセトアミノフェンのみを服用してください。
このウイルスはイブプロフェンで繁殖させるので、服用しないでください。

自分を守る為に出来る事についての推奨事項は次のとおりです。

1)沢山の熱い液体を飲む
コーヒー 、スープ 、お茶 、 温水

更に、口を湿らせ、胃液で口に入るウイルスを洗い流すため、
20分ごとに温水を一口飲んでください。
ウイルスは、肺に到達する前に中和されます。

2)温水で防止剤になるものを使用してうがいをします。毎日です
酢、塩、レモンなど使いましょう。

※うがい薬は、時に喉の良い菌も殺してしまう事がありますから、
頻繁にうがい薬を使用しない方が良いでしょう。

ウイルスは肺に入る前に喉の中に3~4日間留まります。
うがいはウィルスの攻撃に適しています。

3)ウイルスは髪や衣服に付着します。
洗剤や石鹸はそれを殺します。

帰宅したときは、
風呂かシャワーを浴びる必要があります。
どこにも座らないように触らないようにして
バスルームやシャワーに直行します。

毎日洗濯できない場合は、ウイルスを中和する直射日光に当ててください。

4)ウイルスは
9日間感染し続ける可能性があるため、金属面を注意深く除菌してください。

自分の家の中の手すりやドアハンドルなどに触れる事にも注意してください。
それらを清潔に保ち、定期的に拭き取ってください。

5)喫煙しないでください。

6)泡立つ石鹸を使用して、20分ごとに20秒間、手をよく洗います。

7)果物と野菜を食べる。

ビタミンCレベルだけでなく、亜鉛レベルを取り、自分の免疫力を上げるようにしてください。

動物は人にウイルスを広めません。
人から人への感染です。

9)また一般的なインフルエンザにかかるのを避ける為、冷たいものを食べたり飲んだりしないようにしてください。

10)喉の痛みなど、喉に不快感を感じた場合は、
上記の方法ですぐにウィルスを攻撃して下さい。

| | コメント (0)

2020年4月 9日 (木)

「マーキュリー通信」no.3951【体温計の在庫が2月で底をつく!】


私も毎朝検温しようと思い、昨日近くの薬局で体温計を買いに行ったのですが、2件とも在庫がありませんでした。

薬局の店主から、出勤前に体温を測定してから出社するようにとの指示する企業が多く、体温計は2月末でどこの薬局も在庫がなくなったそうです。今は6月末の入荷待ちとのことでした。

実は体温計は中国武漢市で造られており、精密器具なのでマスクのように簡単に大体が聞く物ではないそうです。

現在は、千円の体温計がインターネットで1万円で販売されているとのことでした。
そこでアマゾンで調べたところ、確かに1万円で販売されていました。
しかし、1450円の普通の体温計を見つけ、購入しました。ただし、入荷は4月20日~5月3日となります。

一方、昨日武漢市で2ヶ月半ぶりに都市封鎖が解除されたとの発表がありました。武漢市民の歓喜の映像が放映されていました。
習近平国家主席の世界に対し、共産主義国家中国がいかに優れているかのアピールと理解しています。
しかし、武漢コロナウィルスは、新型ワクチンが開発され、全国民がワクチン接種しない限り、撲滅は困難です。また、武漢コロナウィルスが再爆発するリスクは十分あります。

従って、今後も中国からの入国はシャットアウトする方針を日本国政府は続けてほしいと思います。間違っても日中友好関係を重視した忖度はしてほしくないです。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

トヨタ自動車が中国吉林省長春市で新工場建設の起工式を実施したとの発表がありました。

豊田章男社長に訴えたい。「あなたはこの期に及んで、経済優先で暴力団より恐ろしい犯罪国家と手を組んだことに、何ら良心に恥じることがないのですか?」

尖閣諸島問題で日本企業は中国及び中国人から焼き討ちや工場破壊等ひどい目に遭ったことを忘れているようです。

今は米中戦争の最中なので、中国習近平国家主席は日本にすり寄ってきていますが、いつ何時手のひらを返される時が来ることを肝に銘じてほしいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2020年3月31日 (火)

「マーキュリー通信」no.3944【喜劇王志村けんの死亡を悼む】


昨日のメルマガを出した直後に志村けん死亡ニュースが飛び込んできました。
私と同じ70歳だけに志村けんの死亡を重く受け止めました。

志村けんは、ドリフターズのリーダーいかりや長介の付け人としてドリフターズに参加しました。
その後頭角を現し、ドリフターズで育てられ、ドリフターズを超える喜劇王になったと私は思っています。

それだけに志村けんの死亡のショックは大きかったです。ご冥福をお祈りいたします。

志村けんの死亡はつらいけれど、国民全員がその痛みを分かち合い、コロナウィルスショックに立ち向かっていく決意が求められます。

私も当面は在宅ワークに切り替えます。

それにしても忖度で動く日本の政治は遅いです。
東京都知事は、ニューヨークの感染者が1日の感染者数が数十名から一気に4千名に急上昇した事実を重く受け止め、自粛要請ではなく、ロックダウン(都市閉鎖)をかけるべきと思います。

一方、政府は、急に収入が途絶えた企業と人に対し、申告ベースで緊急助成金を出すべきです。不正受給者には、後で返還要求をすればよいわけです。

また、消費税減税も本来なら4月1日が年度替わりで一番やりやすいのですが、そのタイミングを失してしまいました。

今こそ忖度政治と決別して、国民の為の政治に積極果敢な決断をしてほしいと思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

中国は死亡者数を4千名と発表していますが、誰も信用していません。
一説にはその10倍の4万人とも言われています。

中国は、今回のコロナウィルスショックの発生源にもかかわらず、何の反省もなく、他国を救済するポーズをとり、威信回復を計っています。

しかし、今後世界がとるべき措置は、この危険な中国からいかに他国へとシフトしていくことが求められます。

そうでないとまた次のコロナウィルスショックで再度世界は恐怖に怯えることになります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2020年3月30日 (月)

「マーキュリー通信」no.3943【コロナウィルスに罹った患者の話】


コロナウィルスに罹った患者の話です。

この実話を聞くと、やはり皆で協力しながら一日も早くコロナウィルスショックから立ち上がらないといけないですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


実際に感染した方の投稿をシェアしますね。
性格はメチャ明るい方です。

皆さんコロなちは。
  
ころにちは。。。  んー。。
こんばんは。
  
多分、知りたい人たくさんいると思うので、公開(情報発信)します。
  
まず、私、コロナ&肺炎で昨日から入院しています。
  
あなたの周りで初コロナ! だと思います。
  
ということで、実際どうなるのかなど、リアルな声を届けようかと思い、筆をとりました。
まず、コロナウイルスは治るとか、致死率は少ないとか、正確な情報だけを見ると、たいして危なくないように思われますが、これ移したら、間違いなく恨まれるであろう程辛いです。
  
インフルエンザのが30倍くらいマシです。

心当たりのある方も、早めに検査を受けられるよう、その手順や、どうなるかってのを共有して置けたらと思います。

 
3/22(日) 最初に発熱が確認できました。
8時半からMTGのため六本木オフィスに移動その後蔦屋書店に移動したのが10時半過ぎ。

15分ほどで風邪の風邪の引き始めのような感覚になりその後の食事の予定をキャンセル。

この日から在宅ワークに切り替えました。

たくさん食べて、部屋を暑くして、厚着して、汗かいて。
だけど、このルーティンにならず、身体が熱くなり切らないのです。
熱も、朝は低く、11時を超えるとだんだん上がってきて、夜になるにつれ、39.5度くらいに上がる日々。
 
絶対にインフルエンザだと思うところですが、木曜になっても同じルーティーン。
  
そしてまあまあキツイ頭痛。
咳などはありませんでした。
   
あれ、これ検査したほうが良いかも。。
その時思いました。
だって、周りに年配の方もいるし、移したら、人殺しだもん。
  
なので、ちゃんと検査しようと。

ただ、最初に港区のとある病院に電話したところ、「来ていただくのは良いのですが、うちではコロナの検査はできませんよ。 なので、保健所に電話してみてください。」と、言われ、電話してみると、病院だけ案内され、やる気のない様子。。
  
言われた通り、保健所に電話してから病院に行ったけど、やはりコロナとして扱ってもらえていなかったのだと、後で気づきました。
  
勧められた病院に行き、待つこと2時間。
  
「まだ時間かかりますがどうします?」
  
帰ります。。
  
待合室で食っちゃべってる人たちに殺意を覚えつつ、帰る用意を始めました。
引き留められることもなかったので、コロナとしては扱ってもらえてなかったようです。
  
で、そのまま、山椒がめちゃめちゃ聞いた麻婆豆腐を食べたところ、まったく辛さを感じず。
  
なんかおかしいなと。
(鼻はつまってませんでした。)
  
いつも風邪ひくと、鼻水や鼻づまりで寝づらいのですが、それがないのにも違和感を感じてました。
  
あ、これ完全におかしい。。  と
  
次の日保健所に電話し、症状を全て言い、この1週間の間に接触した人もいるし、できれば今夜から、外出もしたいから、どうしても検査してほしいと、真摯に伝えました。
  
すると、検査ができる場所をすぐに探すので、連絡先を教えてくれと。
  
その後電話が来たのは20分後くらい。
  
「今から2時間後に東京大学医科学研究所付属病院に行けますか?」
  
はい。

「注意点があります。 検査にはCTも含まれるので、高額になります。4万円ちょっとはかかると思いますが、それでもいいですか?」
 
はい。
 
「陽性だった場合、そのまま2週間程度の入院になりますがそれでもよろしいですか?」
 
あたりまえやん。
 
しかし、まあまあお金かかるね..。。
 
なかなかそれでも受けようとする人って絞られてくるんじゃないかな...。 と、思いながら、病院にタクシーで行くと、「タクシーには乗らないで頂きたいんです。」笑
  
そんな無茶な! だが、一理ある。
  
答えは出ないまま第一次検査へ。
  
早速隔離です。
  
なんか、界王になった気分で、透明のヴェールに護られたシートの中へ。
護られてるのは外の人なんですが。笑
 
とにかく、1件目とは様子が大分違うまま検査開始。
 
その後、CTまで時間があるとのことで、一時帰宅。
  
頑張って歩きました。
  
間接的にとは言え、やはり人殺しになるのはまずい。。


さて、この時に、「陽性ならそのまま帰れないので、多少の荷物を持ってきてくださいね~」
 
ということで最低限の着替を持って病へ、、
  
しかし、隔離患者は、必要なものが多すぎて、それはまた語ります。
  
待合室で待つこと15分ほど。

来ました。
    
  
「渡辺さん陽性です。病室へ案内します。」
  
やっぱりか。
なんかいろいろ困るなーっていうより、はっきりわかってよかった感。
  
で、入院費は無料ですと言われぬか喜び。
「あとで保健所の方から電話が来ますので、それに対応してください。」
  
ここで落とし穴、助成金で賄われるそうですが、(納税)所得が高い方は、全額免除の対象外になる確率が高いです。
  
おかしくないか?
 
税金から払ってるんだろうに。。。この矛盾は何だろう。。


とはいえ、数百万円もするわけではないので、まあ、それは良いとしよう。

(地域によって違うみたいだけれども基本的には指定感染症なので公的負担のはずです。
病院で、入院費は自費と言われても、すぐに引き下がらず、問いただしてみてください。
もしくは、自費なら自宅待機します。と。)
 
自費と言われたというのは、静岡のコロナ仲間からの情報です。
  
この1週間ほど、何処で誰と会って、何処でもらったか。根掘り葉掘り聞かれました。
  
「港区にお住まいってことは、六本木のクラブなどに行かれてるんですね?」
  
行ってません。
  
「どんなクラブに行ってましたか?お店には電話などしませんので」
  
だから行ってないっつーの。
  
(どうやら、今日流れていたニュースを事実にしたいようだ。)
 
まあ、話は逸れましたが、土曜日に熱海で打合せして、その後小田原で一緒に食事をした5名の内、1名は今日陽性確定。

他の2名は検査中です。  
 
一緒に枝豆を素手で食べてたのと、カレーを回し食いしたので、まあそれだろうなと。。
  
他には感染して無いみたいですが、これを読んでるみんな。
怪しいと思ったら検査を受けてください。
  
治るからいいや  じゃなくて、思い当たることがあれば一度検査を受けてください。
  
今のところ、人に酔って症状に違いがあり過ぎるものの、私の場合はインフルエンザよりきついです。
  
日曜から発熱で、今日も先ほどまで39度。
  
咳も出てきて、頭痛も結構します。
 
安静にするしかやることはないんだけど、隔離されるってのは、やはりちょっと安心感があります。
    
加害者にならなくて済むしね。
 
熱が続くと、なんだかわけのわからないテンションになるし、ちょっと気がめいってきます。
 
病院にウーバーイーツ頼んだり、Amazonで買い物したり、部屋の中模様替えしたり、まあまあ自由にやっていますが、午後になり熱が上がってくると、もうなんにもする気おきません。。

死ぬことはないって言うデータも大事ですが、二度となりたくないって思うほどキツイです。
 
さあ、レッツコロナー!
    
とか冗談言ってますが、メンタル弱い人は、結構応えるはずです(笑)
 
なので、この1週間で僕と接触して発症した方には、検査費は負担する旨を伝えてあります。
(1か月後とかだったら知らんけど)  
  
僕もえっちらほっちら治療に専念するので、どうか、これを読んでくださった皆様も、物言わぬ加害者にならないで済むよう、切に願います。

しかし、早く収まると良いですね。

世界の経済もいろいろ見直すときと思います。日本の医療も。体制も。
 
これじゃ表向きの感染者数は増えないわけだよ。。

あと、この緊急事態に、土日休みの保健所…
勘弁してほしい。  
 
ゆりこ、何か言うなら、本質を見抜いてくれ
   
※写真は若かりし頃の小池都知事、内容とは全く(でもないか)関係ありません。


?????? ?????? ?????? ?????? ??????

3日めの投稿


おはようございます。 
コロナで入院3日目。
  
今まで、朝になると熱が下がり、午後から上がっていくという状態でしたが、その不敗神話が崩れました。
  
昨晩、2度の投薬後も39.8℃。

もう、がくがく震えるわ、頭は熱いは、なんのこっちゃかわからず、「もういい加減にしてくれよ」と、声に出てしまいました。
 
さて、今までは朝起きると36.6℃と、平熱より低い状態でしたが、目覚めたときは39.1℃。
 
目覚めたときって言うか、おちおち寝てられないってやつですね。(思うように睡眠取れてないので、瞼はめっちゃ重いですが)
 
先週の日曜日から発症して、8日目。
事態は辛くなる一方です。
 
さて、問題とされてる咳ですが、昨日は咳で眠れないほどになってきました。


元々風邪とか引いても咳が長引くタイプなので、そういう人は余計辛いみたいです。
あと、喫煙者もつらいようです。。
 
皆様これを機にタバコ辞めてみてください。  
   
ヘビースモーカーの方は、多分死にますよ…。。
   
まあ、咳もずっと出てるわけではないのですが、何かのはずみでゴホゴホしだすと、スッキリするまで止まらないってやつです。
 
空咳なので、あんまり気持ちのいいもんじゃないよね。
 
そんな具合に、色んな症状がぶつかり合って、私の身体も体力と免疫フル稼働でウイルスを追い出そうとしているのがわかります。
 
入院した日に、「自宅で何か薬を飲んだり何か対策をしましたか?」
  
と、聞かれたので、5キロほどジョギングしました。

と、答えたら。
  
「肺炎の対策としては考えられる限り、最悪ですね。」
と、ドクターは何やらお怒りの様子。
 
でも、医者や弁護士なんかにゃ、100年経っても理解できない境地ってのが、人体にはある。(と思ってる)
(わからない人は刃牙読んでね)  

まあ、そんなことはさておき、熱が出る前の日、3月21日(土)
  
私、熱海で打合せがあり、友人(Kさん)と待ち合わせをしました。
  
私は、男同士でハグしたり、キスする趣味はないのですが、Kさんも、見事に昨日陽性で入院です。
(なんかかわいいから妖精って言っても良いかも。。どうでもいいか。)
  
おでんをつつきあったのが原因かと、答え合わせは進んでいます。
 
で、ここからが重要なんですが、その後、小田原で、さらに3人の仲間が合流。
 
すでにおでん屋で感染は済んでいたであろうKさん。
 
もちろん、何の症状も出てないので僕以外の4人はカレーを回し食い。
  
後から来た3人のうち、2人が、発熱&検査済み。
結果を待つのに自宅待機の状態です。
  
おそらく感染経路は、おでんとカレーだろうと満場一致。
(おでん屋さんとカレー屋さんごめんなさいね。)  
  
でも、それだけ。
逆に言えば、カレーじゃなければ、卓上に置いてある食事のメニューをみんなで触りあったぐらいのレベル。


それで移っちゃうんです。
 
幸い他には発症してませんが、、
  
ちなみに、妖精(メルヘンすぎるかな)者と接触したってハッキリ言える状況であれば、検査は優先度高いと思われます。
  
免疫と体力があり過ぎるが故の、この高熱なのか。
 
はたまた、わけわかんない状態なのか。
どちらにしても、入院しててよかったなと昨日思いました。。
  
高熱にすぐ対処できなければ、後遺症とか残るだろうし、、
  
一応、子孫繁栄のために、股は入念に冷やしてますので安心してください(何を?)。
 
備忘録代わりに、リアルな様子を書いていきますね。
  

あ、入院について。
  
基本的に個室に一人の状態で、そこから出られません。
  
部屋の中にトイレやシャワーもついているので、基本的な洗面用具。
  
それとバスタオルとタオルは比較的多めに。


洗濯できる回数も限られてて、出している間何もなくなっつてしまうので。
  
食事制限などはありませんので、好きなものを差し入れてもらったりは、何処の病院でもできると思います。
(Kさんの病院は、ガラス越しの面会ができるみたいで、これも病院の設備次第かな)  
  
僕は足りないものをAmazonで頼んだりしてます。

とまあ、こんなとこかな。
  
あと、コメントで励ましてくれる皆様、本当に有難う御座います。
  
正直、夕方になると上がってくる熱の恐怖で、メンタルがやられそうになるものの、FB観てると元気でます。
 
では、皆様が健康でありますように。
 
ここまでの経緯が気になる方は一つ前の投稿を読んで下さいね。
 
コロナ(転ん)でもタダでは起き上がるな!
  
解熱剤もらう時に、毎回コロナールって言ってるように聞こえて、ふざけてるのかと思ってたら、カロナールでした。
  
もう、コロナールでいい気がする。
   

熱が高いってことは身体の調子が良いのかと懸垂したら、結構きつかったから、良い子のみんなはやめようね。
 
コロナに負けるな エイエイオー! 
(明るい性格に産んでくれた両親に感謝です。笑)
 
追記
【補足情報】
まだ症例数が少ないので断定はしづらいが、現状では熱のピークは8~9日前後とのこと。
その後熱が下がって、数日したら、再検査で、陰性なら無罪放免のようです。
  
【貴重な情報になると思うので、シェアはどんどんしちゃって下さい^^】

| | コメント (0)

2020年3月15日 (日)

「マーキュリー通信」no.3931【トランプ革命を実現した日本人の話】


今年11月に米国大統領選挙が行われます。

共和党はトランプ大統領の出馬が決まっていますが、民主党はバイデン元副大統領vs

サンダース上院議員の一騎打ちの様相を呈してきました。

さて、4年前の今頃は誰がトランプ大統領の誕生を予想したでしょうか。

その誕生秘話が「トランプ革命」(饗庭直道(あえばじきどう)著、双葉社)に詳細

に記されています。

本書は丁度今から4年前の2016年3月4日に饗庭直道氏によって書かれました。

2012年の大統領選挙の年、当時の大統領選挙候補として共和党はロムニー氏を担ぎま

した。

しかし、饗庭直道氏は、当時共和党アジア顧問の立場から、歯に衣着せない発言で真

っ向からロムニー候補を否定しました。

ロムニー候補は、饗庭直道氏の主張通りオバマ候補に敗北しました。

その次の大統領候補としてトランプ氏も候補としてノミネートされました。
しかし、当時の共和党は爆弾発言を繰り返す異端児トランプ候補の出馬に猛反対でし

た。

しかし、饗庭直道氏は、ヒラリークリントンに勝てるのはトランプ候補しかいないと

共和党幹部を説得し続けました。

前回の大統領選挙で、共和党はロムニー候補を立て、惨めな敗北を強いられました。

饗庭直道氏の予想が見事に当たったこともあり、共和党幹部も次第に饗庭直道氏の意

見に耳を傾けるようになり、当時泡沫候補だったトランプ氏を共和党の正式候補とし

て認めました。

それでは饗庭直道氏は、なぜトランプ氏を共和党の候補として推薦したのでしょうか

米国は建国精神が失われ、いつの間にか民主党、共和党の2大政党の利権構造ができ

あがっていました。

その結果、多数の中間層の意見を吸収する力が無くなっていました。
オバマ政権8年間でそれがピークに達し、オバマ大統領に対する国民の不満は鬱積し

ていました。

トランプ候補は、建国の精神である自由、民主、信仰の3本柱をベースに、失われた

モノを取り戻そうという革命でした。

当然、既存の利権構造の業界団体からバッシングされ、多数のフェイクニュースが流

れ、トランプ候補のイメージは非常に悪いものでした。
今でも日本のメディアは米国メディアから仕入れたフェイクニュースを垂れ流しし続

けているので、トランプ大統領に対するイメージは依然と悪いようです。

「トランプ革命」の1つに、ラストベルト(寂れた工業地帯)があります。

企業は損得の論理で海外進出し、グローバル化が促進されていきました。
その結果、国内企業は疲弊し、多数の失業者が出ました。

「トランプ革命」の反グローバリズムは、タックスヘブンの恩恵を享受しながら米国

に税金を落とさないグローバル企業叩きと言えます。

日本でも円高の下に、大企業が海外進出を果たし、多くの中小企業が倒産し、産業の

空洞化が起こったことと同じ事です。

従って、トランプ大統領の主張する「アメリカファースト」は、「ジャパンファース

ト」に置き換えれば良いのです。

「トランプ革命」の基本は、規制緩和と減税です。

そのお陰で過去3年間で米国経済は復活し、失業者数も過去最低を記録しています。

次に民主党と共和党、どちらの大統領が誕生した方が良いのかを本書は丁寧に解説し

ています。

民主党の方針は米中関係重視、共和党の方針は日米関係重視です。
この方針を見ただけで、共和党の大統領が日本にとってプラスです。

私は民主党のフランクリン・ルーズベルト大統領が日本にとって最悪の大統領と思っ

ています。

当時反日のルーズベルト大統領は、8割の国民が戦争反対の世論の仲で、国民をだま

し討ちにして、対日参戦を仕掛けました。

当時石油の大半を米国に依存していた日本に石油の禁輸措置を指示したのもルーズベ

ルト大統領でした。

その結果、日本は自衛のための戦争をせざるを得ない状況に追い込まれました。

又、真珠湾攻撃を誘導したのもルーズベルト大統領だったというのが今では米国でも

定説となっています。

米国は当時完成したばかりの原子爆弾をテストに使ったのも黄色人種と見下していた

日本でした。

その罪を隠蔽する為に、日本悪玉論をでっち上げ、いわゆる戦後の自虐史観を日本人

に植え付け、現在に至っています。未だにこの自虐史観の洗脳から多くの日本人が抜

けきれないでいます。

全オバマ政権も親中政権でした。
その結果、中国は国際法を無視して、南沙諸島に軍事基地を建設してしまい、日本の

安全に大きな脅威を与えています。

もし、ヒラリークリントンが大統領になっていたら、親中のヒラリークリントンは更

に日本の脅威は増していたことでしょう。

しかし、トランプ大統領誕生により、ストップがかかりました。


本書が出版された頃、「トランプ革命」は起きていましたが、まだヒラリークリント

ンの大統領誕生を世界中の人が信じて疑いませんでした。

しかし、ベストセラー書となっていた本書はトランプ候補の大きな援護射撃となりま

した。

尚、その前年に発刊された「クリントン・キャッシュ」(ピーター・シュヴァイツァ

ー著、日本語版は翌年饗庭直道監修の下に出版)で、クリントン夫妻がいかに利権構

造の巣窟の権化であり、中国とも深い結びつきがあったことを書いており、ヒラリー

クリントン追い落としの一翼を担っています。


饗庭直道氏は、泡沫候補だったトランプ候補を米国大統領に押し上げた最大の功労者

と言えます。同氏が、トランプ氏を強力に推挙しなければ、トランプ大統領はなかっ

たからです。

その功績により同氏は、共和党とも太いパイプができ、トランプ大統領とも1対1で

率直な意見交換をできる仲となりました。

先月下旬米国ワシントンで開催されたCPAC(Conservative Political Action

Conference)に私は参加しました。

その時も饗庭直道氏は、トランプ大統領と直接話をしています。

その裏話も同氏から直接伺いました。
同氏とは、会食も共にしましたが、裏表のない、行動力のあるエネルギッシュな真摯

な50代前半の人物です。
同氏とは最近よく会う機会がありますが、会う度毎に同氏の魅力に引き込まれていき

ます。
彼のキャッチコピーは、「あえばハッピー」ですが、まさにその通りです。

饗庭直道氏は、共和党を支える最大の保守団体ACU(American Conservative Union)

と連携し、5年前にJCU(Japan Conservative Union)を立ち上げました。

そして2年前に、JCUを資金面で支える世界初の政治とリンクした暗号通貨リバティ

トークンを立ち上げました。
これは中華帝国主義粉砕のためのアジア太平洋地域の包囲網を築いていく戦略同盟と

言えます。

饗庭直道氏の言動は、前述の通り水面下で日米関係に大きな影響を与えており、今後

も目が離せない存在といえます。

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

「マーキュリー通信」no.3928【本日は東日本大震災から9年の日】


本日は東日本大震災から9年の日です。
亡くなられた方のご冥福を心からお祈りいたします。

昨夜、NHKのクローズアップ現代で、被災地の農家の話を取り上げていました。

宮城県東松島市に住む農業を営む30代の阿部氏は、東日本大震災の津波で妻と3人の

ことどもを一瞬にして失いました。
そして、田畑も失い、かろうじて残ったのが自宅の2階部分だったそうです。

その悲しみを救ったのが、同じ農業仲間の佐藤氏でした。

佐藤氏から農業法人設立の話を持ちかけられ、その話に乗りました。
国から2億円の支援を受け、農業法人を設立しました。

農業法人の下、農業は順調に進んでいきました。
阿部さんを支えたのが、子供の遺品とその遺品と一緒に撮っていた写真でした。

しかし、昨年台風19号が宮城県東松島市も襲いました。

阿部さんの農地も壊滅的な打撃を受けました。

阿部さんはその時天を恨んだそうです。

しかし、阿部さんは思い直します。

農業法人には今では60名の従業員がいます。
その人達にも家族がおり、生活がかかっています。

阿部さんはこれまで自分のため、亡き家族の為にとひたすらがんばってきました。

しかし、その時はたと自分以外に被災に遭った仲間達が居るのだと気付きます。

そして、その仲間のためにも働くのだと思い直します。

そこで、国から追加の1億円の融資を受け、再スタートを切り、再建に乗り出しまし

た。

働くとは、はたを楽にするという意味にも使われます。

そこから共存共栄、そして絆が深まり、金銭的収入以外の素晴らしいものを得ること

ができます。

阿部さんは、それを天からの授かり物と悟ったようです。

| | コメント (0)

2020年3月 3日 (火)

「マーキュリー通信」no.3921【米国CPAC初参加「米国vs社会主義」


米国最大の保守団体ACU(American Conservative Union)が主催する大コンベンション

にCPAC(Conservative Political Action Conference)に2月25日~29日に初参加しま

した。
テーマは、「米国vs社会主義」でした。

米国は現在民主党の大統領候補選で極左のバーニー・サンダース上院議員が優位に選

挙戦を進めています。

サンダース上院議員が大統領に当選することはまずないと思いますが、万一当選した

場合、米国経済は株価暴落と経済不況が予想されます。

CPACでは、社会主義の危険性を様々な切り口で有識者が語っていました。
例えば人工中絶は殺人に当たります。
オバマケアで国民皆保険を目指しましたが、保守の理念からは外れます。

米国は、歴史的に英国からの抑圧を避けて、東部13州が独立しました。

その時の独立宣言が、神の下の自由からの繁栄であり、国民の努力の差により貧富の

差が出るのは止む無しという考え方です。
その代わり、大富豪は寄付行為により、神への贖罪意識が償われます。

社会主義は、国民から自由を奪うものとして、保守陣営からは徹底的に嫌われていま

す。

これを具現化したのが、トランプ大統領による規制緩和と減税です。

トランプ大統領の3年間で、国民の所得は年間3%アップし、史上最低レベルの失業率

となっています。

一方、中国の共産主義の危険性に対しても、具体的なウィグル弾圧も含めたスピーチ

がありました。

最終日は、トランプ大統領が1時間半の講演で幕を閉じました。

夜はロナルド・レーガンディナーに参加しました。

ディナーの冒頭にかなりの時間を割いて、神への感謝の祈りが捧げられた後、米国国

歌を斉唱しました。そして、信仰の大切さを参加者全員で確認しました。

これもオバマ民主党政権8年間で、信仰にひびが入りつつあることに対する危機意識

と感じました。

共和党の政策は、日本で自由、民主、信仰を重視する幸福実現党の政策と極めて酷似

しています。

自民党政権の基本政策は社会主義政策です。

だから過去30年間デフレが続き、消費増税で消費不況となっています。

日本もトランプ大統領の政策を見習い、規制緩和と減税に取り組めば、まだまだ経済

不況から脱することができるのに、利権構造でがんじがらめの安倍首相に期待するの

は酷でしょうか?

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

今回の出張で初めてウーバーを使いました。
スマホからどこまで配車して欲しいのかを入力すれば、料金が出てきて、後はクレジ

ットカード会社払いとなります。
ウーバーの方が安く、渋滞料金もないので、安全でかつ安心して乗車できます。

ウーバー内にはタクシーメーターが着いていません。
丁度e-コマースで商品を購入する感覚です。


これではタクシー業界も戦々恐々ですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 「創レポート」 その時人生が動いた クリエイティブに生きる マンション管理、7つの失敗とその回避策 マーキュリー物産/仕事、ビジネス ワンポイントアップのコミュニケーション力 ワンポイントアップのプレゼン力 ワンポイントアップの人間力 ワンポイントアップの仕事術 ワンポイントアップの営業力 ワンポイントアップの幸福力 ワンポイントアップの経営術 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 人生に勝利する方程式 人生の新発見 人生・その他 健康は財産!誰でもできる超簡単健康法誰でもできる超簡単健康法 奇人変人が世の中を変えていく 富、無限大コンサルタントの道を目指して 年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス 幸福になれない症候群 日カツ! 日本人の精神的荒廃を考える 日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを 生涯現役社会が日本を救う 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ 私のヒューマンネットワーキング 私を育ててくれた元上司達 空き家1千万戸時代に チャレンジする 経営 経済・政治・国際 経験から学ぶマンション管理の重要性 耐震防災 誕生日に思う 趣味 龍馬の如く生きる