人生・その他

2017年7月19日 (水)

「マーキュリー通信」no.3246【「生涯現役」医師の日野原重明さん、105歳で死去 】

生活習慣病の予防や終末期医療の充実などに取り組み、100歳を超えても医師として

活躍した東京・聖路加国際病院の名誉院長で、文化勲章受章者の日野原重明さんが18

日午前6時33分、呼吸不全のため東京都内の自宅で死去、105歳でしました。
日野原重明さんは100歳を超えても講演などで各地を飛び回り、長寿社会の元気な老

人を象徴する存在でした。
最期は延命措置を拒んで、望んでいた自宅療養を経ての大往生でした。

日野原重明さんは、文字通り生涯現役人生を歩んだ方で、私も常々日野原重明さんのよ

うな人生を歩みたいと日々過ごしています。

私自身120歳まで生きる人生計画を立てていますが、120歳まで生きることが目的ではあ

りません。

いかに世の中に役に立つ人間として生涯現役人生を送り、最期死期を悟ったら、延命治

療を受けず、そのままあの世に旅立つことを考えています。

この世の見方で見れば死はこの世とのお別れになりますが、あの世から見れば新たな人

生の始まりです。死は決して悲しいことではないのです。

日野原重明さんは大往生され、きっと天国で自分の人生を振り返り満足されていること

と思います。

私もそんな人生を送りたいと思っています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

三井物産在籍中は、35歳以降人間ドックを聖路加国際病院で毎年受けていました。

特に新たに建て替えてからの同病院の設備は充実しており、看護婦さんの対応も素晴ら

しく、快適な人間ドックを受けることができました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

「マーキュリー通信」no.2870【年賀状の整理はどうしていますか?】

お年玉年賀はがきの当選番号が発表になったので、年賀状をチェックしました。毎年4

~5枚は当たるのですが、今年は僅か1枚でした(/-\)

その際、今年頂いた年賀状を見直します。そして年賀状専用箱に移します。年賀状は、

ビジネス、異業種交流会、親戚、中高大学等に分類して収納します。

そこには昨年までの年賀状が収納されているので、昨年までの年賀状を見直します。そ

して、保管しておきたい年賀状と廃棄する年賀状に分けます。

個人の趣味(版画、絵、写真等)や家族の写真、1年の活動記録等が書いてある賀状を

保管します。

又、昨年亡くなった元上司の賀状は記念として保管しました。

概ね個人の特徴が出ていて、友人知人の個人記録となっており、中には10年以上の友

人知人の賀状もあり、子供の成長記録を見るのも楽しいです。

昔の賀状を見ていると、既に亡くなった人もいて、その時故人に思いを馳せます。

変わった賀状として、曻地三郎博士の賀状が100歳から105歳まで届いていました。100歳

を過ぎても、講演活動を続け、外国まで出かけ、とてもエネルギッシュな人でした。107

歳まで生き、2013年11月27日に他界されたようです。

私にとって一番のお宝賀状は、調布中学1年生の時の担任、小林とみ子先生からの賀状で

した。毎年、手書きではがきの裏表にぎっしりと文字を書かれていました。賀状以外で

も小林とみ子先生からはお便りを頂き、全て保管しています。
賀状を読むと、先生の懐かしい声が伝わってきます。

先生が80歳の誕生日の時に、教え子を誘ってお祝いに訪ねました。その時、かなり認知

症が進んでいました。私のことははっきりと覚えていて、私が先生に付けたニックネー

ム「オランウータン」を楽しそうに何度も何度も話題に出していました。しかし、他の

教え子のことは殆ど忘れてしまい、5分ごとに聞き返していたのが印象に残っています。

読者の皆さんはどんな年賀状の整理、保管をしていますか?

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

お年玉年賀はがきでは25年くらい前に1等賞を取りました。賞品は20万円の旅行券でし

た。その旅行券で熱海に出かけました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

「マーキュリー通信」no.2845【故人を偲ぶ 】

今年も多くの著名人が亡くなりました。ご冥福をお祈りします。

私にとって一番記憶に残ったのは、元横綱北の湖理事長(享年62歳)でした。
北の湖理事長は、私より4歳年下でしたので、私が社会人になってから史上最年少の横

綱として「強すぎて嫌われる」というように言われました。
しかし、私は威風堂々として横綱らしい相撲を取っていたので、当時私と同学年の貴乃

花と同じくらい応援していました。

さて、プライベートでは、㈱アッシュコンサルタンツ伊東正剛社長です。
伊東正剛社長とは20年のつきあいで公私ともに親しくおつきあいしていました。
仕事ではITコンサルタントとして、(有)マーキュリー物産のIT環境をきめ細かく

対応していただきました。伊東さんとは、彼が亡くなる1週間前に、パソコンのディスプ

レイが故障し、アドバイスを頂いたばかりでした。そんな矢先の訃報だったので、驚き

も大きかったです。享年64歳。

次に、三井物産株式会社鉄鋼建材部在籍の頃の上司、梁瀬健二朗氏です。
当時私はデベロッパー関連の会計から鉄鋼の営業に異動しました。
営業に関し、右も左も分からない私を、梁瀬さんは手取り足取り教えてくれました。商

社の営業マンの基礎を徹底的にたたき込んでくれた人でした。
梁瀬さんが営業マンとして、シートパイルのカタログをリュックに入れて背負いながら

の営業をしたことは、当時語り継がれていました。
私は営業マンとして辛い時があると、そのことを思い出し、自分を叱咤激励していまし

た。享年84歳。

最後は三井物産元社長江尻宏一氏です。
私は江尻さんを、社長の風格と社長としてのマネジメント能力を発揮した一番社長らし

い社長と思っています。

私は江尻さんとはカナダ駐在の頃、江尻さんが米国三井物産社長として、カナダからカ

ルガリーにやってきました。
カルガリーでは毎年7月にカウボーイ祭りスタンピードを開催しますが、江尻さん顧客と

一緒にやってこられました。スタンピード祭りでは、皆カウボーイハットとカウボーイ

シャツ、そしてジーンズを履きますが、お似合でした。又、江尻夫人と一緒に会食をし

、楽しいひとときをしたことを今でも覚えています。

日本に帰国してから、私はテレマーケティングの新会社株式会社もしもしホットライン

を設立しましたが、稟議申請で難航したのですが、当時の江尻社長が首を縦に振ったの

で、許可となりました。その意味では、江尻社長は株式会社もしもしホットライン設立

の大恩人ということになります。享年95歳。
※三井物産では上司のことを役職で呼ばずに、「さん」づけで呼ぶ習慣があります。江

尻さんとお会いする時も、当然江尻さんと呼んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

「マーキュリー通信」no.2844【今年の我が家のヒット商品番付】

今年は昨年の「和室と押し入れの大改造」といったダントツ商品はありませんでした。

しかし、今年は30点以上の新商品を購入しましたが、大半がお気に入り商品でしたv

(^^)v

それぞれの商品は、心も豊かにしてくれる役割を果たしているようです。

皆さんの家ではどんな商品がヒット商品ですか?

第1位    ホワイト・キャビネで仕事部屋改造
        今年は仕事部屋を更に効率的にしたいと思い、CD収納を中心とした棚を購入し

    ました。転倒防止機能付きで天井まで届きます。これで我が家のCD数百枚が1箇

    所に集まりました。棚の真ん中にCDプレーヤーを置きました。このお陰で圧迫

    感がありませんv(^^)v

第2位    ポリフェノール入り赤ワイン
    顧問先の社長が赤ワインが好きで、その影響で今年は赤ワインがメインのお酒

    となりました。又、夜は快眠用にも役立っています。

第3位 快眠サプリメント グリシン・プレミアム
    このサプリメントを飲んでから15~30分程度で眠くなってきます。これだけで

    は足りない場合には、赤ワインをプラスします。

第4位    イルミネーション
    クリスマス用に東急ハンズで購入しました。ピンクを中心に8種類のイルミネー

    ションが楽しめます。来年はこれにグリーンを追加する予定です。

第5位「FEET in DESIGN」
    オーダーメードのインソールです。25千円と高価ですが、これで外反母趾も治

    りました。

第6位    ゆびのばソックス
    5本指の指圧ソックスです。1足2500円と高価ですが、指圧用と思えば、納得で

    きます。私にとっては靴下革命です。「FEET in DESIGN」と組み合わせて履く

    と、最高の履き心地ですv(^^)v

第7位    Hawkins夏用ビジネスシューズ
    Hawkinsの靴は、軽くて履き心地が良いです。私の靴は殆どHawkinsになりまし

    た。 

第8位 首暖房
    顎の不快感を緩和するのに購入しました。快眠用にもグーですv(^^)v

第9位    ビジネスバッグ3点で2万円弱、インターネット通販、革製黒と茶色、手提げバ

    ッグ
    初めてインターネットでビジネスバッグを購入しました。予算2~3万円でした

    が、何と38千円もする牛革製のバッグが9600円で買いました。気をよくして3点

    購入しました。3点で2万円未満でしたv(^^)vどれもとても気に入っています。

第10位    目覚まし時計
    小鳥の鳴き声と共に毎朝12種類のメロディーが順繰りに鳴ります。SEIKO製で

    僅か2千円強で、これだけの機能がついているので大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

「マーキュリー通信」no.2833【ふるさと納税制度を活用して、地方の特産品をゲットし よう】

メルマガ読者からふるさと納税制度の情報を頂きました。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_

kojin.html

五千円以上の納税をすると、地方の特産品をゲットできます。

早速私も応募しました。

今回は宮城県石巻市、気仙沼市、奥松島市を選びました。
この3市は震災直後に訪ね、震災の悲惨さを目の当たりにして、今でもその記憶が鮮明

に残っています。
翌年も訪ねましたが、当時は民主党政権下、政府がいかになにもやらず、無能であった

か、そして被災地から政府に対する怨嗟の念が伝わってきました。

特産品として、宮城県石巻市(石巻カレーセット)、気仙沼市(海藻セット)、奥松島

市(日本酒)を申し込みました。納税額はいずれも1万円です。
尚、年末年始は冷蔵庫が満杯になるという今回は妻のアドバイスを受けて、日持ちのす

るモノを選んで申し込みました。

納税はいつでもできますが、12月は特に確定申告の締切月なので、早めに申し込みまし

た。追って各市から納税証明が送られてきて、確定申告書に資料を添付すれば良いこと

になります。

申込みはインターネットから簡単にできます。但し、各自所得に応じた限度額があるの

で、その範囲内とります。
まずはhttp://www.furusato-tax.jp/2015newrule.htmlからご自分の限度額をチェックし

てみてください。

その後、自分の希望する自治体を選び、個人情報を登録します。折り返しふるさとチョ

イス会員登録の確認メールが届きます。
そのURLからログインIDとパスワードを登録します。

その後、寄付したい自治体を選び、納税します。納税方法はクレジットカードが一番楽

なので、私はクレジットカードで支払いました。

その後、その自治体の特産品を選び、申し込みます。

以上が大まかな流れです。

年末にささやかな善意の活動をいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

「マーキュリー通信」no.2728【JAL ジャンボ事故から30年】

本日は日本航空123便のジャンボジェット機が、群馬県の御巣鷹(おすたか)の尾根に墜

落してから丁度30年が経ちます。当日亡くなった520人の方のご冥福をお祈りします。

その中の1人に、僕の一番好きだった九ちゃんこと坂本九がいました。

そこで本日は、九ちゃんの冥福を祈りながら、カラオケボックスで九ちゃんの歌を1時

間歌いました。

最初に僕の一番好きな「上を向いて歩こう」と「見上げてごらん夜の星を」を歌いまし

た。この2曲には若かりし頃の九ちゃんが登場します。

九ちゃんを偲びながら歌い始めると、突然胸がジンときて涙が止めども流れ出てきて歌

うことができません。

あれから30年も経つのに、僕の心の中には九ちゃんが生き続けていることが分かりまし

た。

今、九ちゃんの歌を聞き、九ちゃんを偲びながらこのメルマガを書いています。

そしてこのような心のギフトを与えて続けてくれいる九ちゃんには感謝感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

「マーキュリー通信」no.2627【カナダ政府から予期せぬプレゼント】

カナダ政府から92千円の小切手が送られてきました。
私は1980年~1984年の3年半カナダに駐在していました。その時に納めた年金保険料が65歳になった現在受給開始となりました。

92千円の年金(但し、銀行手数料4500円が差し引かれ手取りは87千円)は1年分ですが

、それでも時空を超えた予期せぬ年金をいただけることは嬉しいです。

カナダでは、私のような外国人に対しても、社会保険番号が付されており、これで個人

の所得、財産を管理していました。

しかし、国民に対し公平で、年末に確定申告の際、受取利息の申告に加え、医療費も申

告すると、税金が還付されることになっているので、国民生活に浸透しており、社会保

険番号制度は概ね使い勝手の良い制度でした。

日本もマイナンバー制度が来年1月から発足しますが、政府は国民の全財産を把握し、脱

税を把握するという視点だけでなく、国民にメリットを還元する制度にしていけば、国

民から受け入れられると思います。

現在の所得税還付や年金の支払い開始、その他国民、自治体住民としてのメリット還元

は、本人が申告しない限り、受けられません。

マイナンバー制度開始後は、カナダ政府のように、国民の受けるべきメリットを事前に

通知することと、煩瑣な役所との対応事務を簡素化することで、マイナンバー制度も国

民に受け入れられることになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

「マーキュリー通信」no.2603【「日本人のルーツはムー大陸!?」】

2月末沖縄を訪ねた際、日本人のルーツはムー大陸出身者であることを学びました。

ムー大陸には現在のインドネシアの首都ジャカルタを中心に栄えましたが、今から1万

5300年前に海中に沈没しました。

ムー大陸は、南北5千km、東西8千kmに及ぶ巨大大陸でした。その一部が沖縄県与那国

島に海中遺跡として発見されました。この発見は日米の考古学者によって確認されてい

ます。

まだ学術的には、ムー大陸の存在は認められていませんが、海底遺跡としては多数発見

されており、関連書物も多数出版されています。

ムー文明は、今から17千年前ラ・ムー大王の時に全盛期を迎え、現代文明に匹敵する高

度文明が栄えました。

ムー大陸の人々は、中南米、アトランティス大陸、そしてヨーロッパへと進出していき

ました。

又、北上して日本、ベトナム、中国にも進出しました。更には中東のヘブライまで行き

ました。

ヘブライ語と日本語は似ている言葉が多数ありますが、民族のルーツを知る上で興味深

いです。
例えば、国歌「君が代」の歌詞などもヘブライ語と似ており、ヘブライがルーツではな

いかという説もあるくらいです。

さて、北上したムー人は、沖縄、九州、四国、近畿へと進出し、現代の天皇家の祖先に

もなっているという説もあります。

この点、もっと学術的に興味あるところですが、ハーバード大学のハチソン教授が文明

の衝突の中で、日本は世界のどの文明に属さない第8の文明と主張して話題になりました

が、ムー文明がそのルーツなら頷けます。

今後、ムー大陸の存在が、アトランティス大陸同様学術的にも確認されると、世界史が

大きく変わることになります。

これが事実として確認されれば、大変エキサイティングであり、その意味で大変貴重な

学びとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

「マーキュリー通信」no.2588【母60回忌に母を偲ぶ】

本日母の60回忌を調布市の源正禅寺で行いました。
※本当は昨年が60回忌でしたが、大雪のため、延期しました。

母は、60年前の今日、悪性貧血のため、僅か30歳で他界しました。

その時、私は5歳でしたので、残念ながら母の顔を良く覚えていません。

母との思い出は、私はよくいたずらをしたので、叱られて、押し入れや物置の中にお仕

置きのため、入れられたのを覚えています。

母は美人で頭が良く、私にとっては理想の女性です。

お彼岸等で墓参りするときは、いつも墓前で、母に近況報告します。そして、いつも誓

います。

最期死ぬときに、決して母の期待を裏切らない人間となるよう、世の為、人のためにな

るような生き方をすること、いつも努力精進することを誓っています。

三途の川を渡るとき、彼岸(三途の川の向こう岸)で母が出迎えてくれ、「信雄、よく

やった!」と思い切り抱きしめてくれることです。

そう思うとき、思わず胸がジンと熱くなり、勇気が湧いてきます。

だからいつ死んでも、母に恥じないような生き方をしようと思っています。

本日も墓前で同様のことを誓いました。

そして、今日あるのは、決して私一人の力ではなく、これまで多数の方とのご縁の中で

生かされてきた自分がいることに気づかされ、改めて感謝の念がこみ上げてきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

「マーキュリー通信」no.2551【断捨離で年末年始を快適に過ごす】

今月押し入れをウォーキングクロゼットに変えたのを機に、不要不急の衣類、バッグ類

等を処分しました。

これまで押し入れに押し込んでいて、何が入っているかよく把握できず、ストレスを感

じていました。

ウォーキングクロゼットの内側には収納棚(棚板は可動)、外側には本棚を作りました

。そのおかげで、衣類やバッグ類等の収納がすっきりし、どこに何を収納しているかが

一目瞭然で分かるようになりました。
これだけでもストレスがなくなり、逆にウォーキングクロゼットに行くことを楽しんで

います。

今回の断捨離の結果、本棚もウォーキングクロゼット内もすっきりして快適となりまし

た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 | 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 | 「創レポート」 | その時人生が動いた | クリエイティブに生きる | マンション管理、7つの失敗とその回避策 | マーキュリー物産/仕事、ビジネス | ワンポイントアップのコミュニケーション力 | ワンポイントアップのプレゼン力 | ワンポイントアップの人間力 | ワンポイントアップの仕事術 | ワンポイントアップの営業力 | ワンポイントアップの経営術 | 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 | 人生に勝利する方程式 | 人生の新発見 | 人生・その他 | 健康は財産!誰でもできる超簡単健康法誰でもできる超簡単健康法 | 奇人変人の異見 | 富、無限大コンサルタントの道を目指して | 年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス | 幸福になれない症候群 | 日カツ! | 日本人の精神的荒廃を考える | 日記 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを | 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ | 私のヒューマンネットワーキング | 私を育ててくれた元上司達 | 空き家1千万戸時代に チャレンジする | 経営 | 経済・政治・国際 | 経験から学ぶマンション管理の重要性 | 耐震防災 | 誕生日に思う | 趣味 | 速読法があなたの人生を変える! | 龍馬の如く生きる