奇人変人の異見

2017年6月14日 (水)

「マーキュリー通信」no.3222【日本の人口が千年後には僅か2千人に減少!そして消滅 国家へ】

本日のスマートニュースで、日本の千年後の西暦3千年には2千人まで減少し、日本は

消滅国家になってしまうというショッキングなニュースを見ました。

現在の出生率1.29で計算すると西暦2500年で7万6000人、3000年には僅か2千人になって

しまうそうです。

厚労省の資料によると2015年の少子化対策費用が5.5兆円に対し、10年後の2025年には僅

か5.6兆円にしか過ぎません。
やはり安倍内閣の少子化対策も口先だけのようですね。

私の住む豊島区でも区庁舎の跡地に文化芸術ホールを建設中です。相変わらずこれまで

の利権構造の延長線上のようですね。

豊島区は出産年齢の女性が少ないので23区で唯一消滅都市と言われています。その豊島

区ですら発想転換ができないようです。

私はその前に中国の植民地になっていると思います。

人口減少=国力の低下となります。

これを中国の立場で考えると、日本の技術力が欲しい。従って、まず企業の買収が頻繁

に行われるようになります。競争力の衰えた日本企業は第2のシャープ、そして東芝が現

れてきます。

その結果、多数の中国人が経営支配していきます。この内の多くが中国人スパイです。

現在既に日本の多くの土地が中国から買収されています。

日本は徐々に経済面から攻め立てられ、そして最後は本丸の政治の中枢へと攻めていき

ます。これが彼等の常套手段ですから。
中国は日本共産党を通じ、まずは民進党との連立政権を組ませ、日本支配を狙っていき

ます。

私の危惧が現実化しないように目覚めよ!日本国民です。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

共産党と選挙共闘をしている民進党に強烈なクレームメールを送りました。
今のままなら民進党は消滅政党になることを強く訴えました。
民進党がまともな政党になれば、日本は少し良くなると思いますが・・・

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

「マーキュリー通信」no.3221【奇人変人の異見-304「官僚発想の働き方改革」】

安倍内閣で盛んに働き方改革を訴えています。

しかし、私には官僚発想の働き方改革にしか思えません。

誰でも経験することですが、お役所やお役所の支配を受けている金融機関等と接すると

業務の非効率を痛感します。

日本の生産性が先進国の中では極めて低いのはこの辺が影響しているのではないでしょ

うか。
又、印鑑至上主義、更にはIT社会にもかかわらず未だに謄本や印鑑証明を求められます

民間の業務を阻害している役所の規制を撤廃するだけでもかなり生産性は向上します。

一方、正規社員を増やそうと躍起になっていますが、時代の流れは非正規社員がこれか

らも増加していきます。そして、格差は更に拡大していきます。
それは日本では一度正社員として採用したら解雇するのが極めて難しいからです。だか

ら、企業はできるだけ非正規社員として採用します。

又、女性管理職の登用比率を上げようと躍起になっていますが、これは女性の出産率を

上げることと矛盾しています。
女性管理職の登用比率を上げることより、女性の出産率を上げることが重要です。

一方、社会保障費は既に破綻しており、今の若い人は年金受給を諦めています。その為

にせっせと貯金します。

企業側から見るなら、今後社会保険の対象外の業務委託社員が増えていくと思います。

法定福利費の高騰に企業は値を上げています。

若い人にとり健康保険料は払い損です。万一の病気には生命保険を当てれば良いのです

このように国民側、特に日本の企業の99.7%を占める中小企業の反乱により、社会保険

料のボイコットが今後どんどん起きてくると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

「マーキュリー通信」no.3217【奇人変人の異見-303「巨人軍10連敗で優勝絶望!最大の 原因は戦略の欠如」】

巨人軍は10連敗で23勝30敗、第5位に陥落し、最下位中日とは0.5ゲーム差まで詰め寄ら

れました。これで優勝は絶望的です。

5月2日のメルマガ「プロ野球12球団で唯一観客減少  の巨人軍、その最大の理由とは

?」】で、私は今年の巨人軍の優勝は難しいと書きました。

外野手出身の高橋由伸監督では投手の気持ちが分からず、相変わらず投手起用のミスが

続き、敗因となっています。残念ながら私の予想通りの展開となっています。

さて、巨人軍不振の最大の原因は戦略不足です。

優勝が至上命令の巨人は、毎年他球団からFAで大物選手と外国人選手を獲得してきまし

たが、殆ど外れています。

その影響でドラフトで獲得した優秀な若手生え抜き選手が育たず、他球団にトレードし

ていきます。
皮肉なことに他球団にトレードされた選手はトレード先で活躍しています。日本ハムに

トレードされた太田泰治選手はその好例です。

又、大物選手と外国人選手の獲得はチーム内の不協和音となり、当然チームワークに影

響し、若手選手がやる気をなくします。

その結果、張りぼての魅力ないチームとなり、ファンから見放されていきます。

優勝が絶望的となった巨人がやることは、原則若手選手中心の選手起用をすすることで

す。
首位の広島を見習うべきです。金のない広島は選手の力がつきFA権を行使して、巨人、

阪神等金持ち他球団にお金でトレードされてしまいます。それでも昨年優勝し、今年も

現在首位です。
幸い巨人には走ることが得意な若手選手が多いので、走りと守備を中心としたスピード

野球をファンにアピールすべきです。

そうすればファンは戻ってきます。たとえ、最下位になってもファンは応援するはずで

す。少なくとも私はそうします。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

5月2日のメルマガを巨人軍に提案しましたが、無視されたようです。
本日も巨人軍にメールしましたが、果たして巨人は変われるのでしょうか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

「マーキュリー通信」no.3216【奇人変人の異見-302「一橋大学学園祭で左翼の猛威!? 」】

一橋大学の学園祭(小平祭)で映画「永遠の0」で大ヒットした百田茂樹氏が講演する予

定でした。しかし、左翼学生の猛反対により、講演会は中止となりました。

一橋大学の先輩として、「もっと勉強しなさい」と叱りたい気持ちです。

左翼思想がいかに国家をおかしくするのか日本の現状をしっかりと勉強すれば分かるは

ずです。
過度の官僚支配と社会主義体制により日本は国の借金が1000兆円を超えてしまいました

。その過ちを反省せずに社会保障制度の維持をうたって国家破滅の道にひた走っていま

す。
又、共産主義体制は、ソ連が75年の政治実験をして見事に失敗しました。世界のどこの

国を見ても、共産主義国家で幸福な国民は存在しません。マルクス主義は幻想に過ぎな

いことを理解できるはずです。

この危険思想を普及させないために、欧米の多くの国では共産党は非合法です。共産党

は反社会政党であることをしっかりと認識すべきです。

一方、吉祥寺では天皇制廃止を叫ぶ「反天皇制運動連絡会(反天連)」がデモを行いま

した。

日本を滅ぼすには天皇制廃止することが一番です。つまり思想面で日本の精神的支柱を

取り除けば、扇の要を失い、国家は解体していきます。

私の大学生の頃は、70年安保の時代でした。ベトナム戦争と公害問題で、米国型資本主

義の矛盾が問題となり、共産主義に憧れていた時代でした。
そして、安保条約反対を訴え、多数の学生は真面目にデモに参加しました。

しかし、社会人になるとそれが間違いであることに気付かされました。

現役の一橋大学後輩に苦言を呈したい。

君たちのやっていることは、20年以上前にオウム真理教に走った東大生等頭の良いと言

われた大学生と何ら変わらないことを。これは単に詰め込みの大学受験の悪しき弊害に

過ぎません。

もっともっと「考える力」を養うことが重要です。頭でっかちの人間では世の中に到底

通用しません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

「マーキュリー通信」no.3198【奇人変人の異見-300「選挙制度を変えない限り国の借金 は一千兆円から更にどんどん増え続ける」】

国の借金はとうに一千兆円を超え、更に増加しています。

政府は口では借金を減らすことを掲げていますが、現在の選挙制度を変えない限り無理

と思います。

人口の5%しかない農家に巨額の補助金が垂れ流されている理由は、農民の投票率は一般

の人の倍、更に家族、親類縁者を入れると500万票以上、実質は10%以上の大票田となり

ます。

同様に高齢者の投票率も若者の倍あります。

2016年の参院選の投票率を見ると、
60歳以上の投票率は概ね70%、これに対し50代後半の投票率は65%とまずまずですが、

年齢が下がるにつれ、どんどん下がり続け、特に20代若者は35%と60歳以上の投票率の

半分にしかなりません。

実際の選挙民数に換算すると30代以下の若者の数がざっくり3千万人、但し投票に行

く人は約3分の1だから投票者数は千万人。これに対し60歳以上の人口はざっくり4

千万人、7割の投票率とすると3千万人近くが投票することになり、若者3倍の投票数

となります。
これでは若者向けの政策はリップサービスに終わってしまいます。

政治家は誰がお客様かをよく見ています。特に小選挙区制の場合、一人しか当選しない

ので、自分に一番票を入れてくれそうな選挙民にターゲットを絞った政策を掲げます。

今や小選挙区制は選挙民の声を反映させない愚民制度であることは明白ですが、これを

変えることは困難です。

一強多弱の政治の世界、強者に有利な小選挙区制を自民党が変えるインセンティブはあ

りません。

本来なら良識の府といわれている参議院がその役割を果たすべきですが、ミニ衆議院と

化し、何のための参議院かその存在意義を問われています。

政治家は口では選挙民受けする政策を掲げていますが、若者が現実に目覚め、若者のた

めの政策を強く要求しない限り、現在の高齢者に有利な社会保障制度を手厚くする政策

は引き続き堅持され、結局国家の破綻まで続くことになると思います。

多くの政治家は、将来の日本のことなど考えていません。目先の自分の票がどうなるか

を考えているのが本音ベースと思うべきです。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

シリーズ奇人変人の異見は今回で300回目となります。シリーズものではずば抜けて多い

テーマです。
本当はもっといいたいことはその倍以上あるのですが、これでも抑えています。

私自身は昔から奇人変人とよく言われ、それを由としていました。但し、私の言動の大

半は人より早く実践しているので、周りから見ると奇人変人に映るようです。

三井物産に入社した昭和47年当時、三井物産では明治時代の六法全書のように社内の公

用文書は全て漢字カタカナ文でした。ひらがな使用は禁止されていました。
私は上司に、非常に読みづらいので漢字ひらがな文にして欲しい旨要望しましたが、ル

ールなのでだめだ、直に慣れると却下されました。
昭和50年代後半になり、ワープロが普及し始めると、人事部から漢字ひらがな文を社内

の公用文書として認める旨の通達がありました。まるでお役所のようでびっくりしまし

た。

一方、新入社員の時に、カラーワイシャツを着ていったところ、上司からカラーワイシ

ャツは仕事に向かないと注意されました。

当時、カラーワイシャツが丁度流行りだした頃でした。こちらは社内ルールにないので

、私は上司の注意を無視して、そのまま着続けました。

そして、今から20年前に25年務めた三井物産を辞めましたが、私の行動は周りから奇人

変人に見られました。

このようにその他現在に至るまで私の奇人変人の言動は枚挙に暇がないですが、世の中

の常識を絶えず変革しようと思っている私にとり、皆と同じ常識的な意見に染まってし

まうことの方を恐れています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

「マーキュリー通信」no.3196【奇人変人の異見-299「憲法施行70周年に思う」】

本日は現行憲法が施行されて丁度70年になります。

地政学的に俯瞰してみるとよくここまでもったなあと感じます。そして、最早限界に来

ています。

現行憲法のお陰で日本は有形無形の侵略を受けてきました。

終戦直後に韓国に竹島を強奪され、殆ど何も手を出せないまま現在に至っています。

現在北朝鮮が核ミサイルを発射するぞと威嚇しています。ここまで北朝鮮を増長させて

きたのも現行憲法の相手の軍拡行動に一切手を出せないことが大きく起因しています。

米朝間の緊張状態はかなり厳しい状態となり、一即触発の情勢となっています。戦争に

なる可能性が高くなってきました。その時に北朝鮮が核攻撃を日本に仕掛けてくるか予

断を許さない状況です。

一方、中国の軍拡も止めどなく進んでおり、南沙諸島沖に勝手に軍事基地を建設し、国

際法違反といわれても、無視しています。

中国は建国100周年の2049年までに太平洋の西半分を中国陣営とするために、着々と手を

打っています。その時までに日本は中国の属国又は植民地になっています。

こういう厳しい近隣情勢にもかかわらず未だに平和憲法を叫んで改憲に反対する人がい

ることに驚きです。

私は改憲論者ではなく、21世紀にふさわしい新憲法制定主義者です。但し、改憲は次

善の策として止む無しの立場です。

一方、改憲論議の中で、自民党は天皇を元首としていますが、私は反対です。国家元首

は総理大臣で良いと思います。

天皇が国家元首となった場合、中国に侵略された際に、国家元首である天皇陛下が責任

をとらされ、処刑されるリスクが高いからです。その時は2700年続いてきた天皇制の終

焉となってしまいます。

新憲法では、天皇陛下は、現実に即して宗教の最高権威者としての地位を保証すること

が現実的です。

日本は天照大神以来2700年間宗教国家の地位を保ってきました。そんな日本をハンチン

トン教授が第8の文明として賞賛しています。
天皇陛下は、日本国の平和と国民の安寧を日々祈るという重要な役割があります。

天皇の役割を政治的行事から解放し、役割を限定すれば一代限りの上皇という小手先対

応もなくなります。やはり天皇陛下は崩御されるまで国民と共に生きて欲しいと思いま

す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

「マーキュリー通信」no.3154【奇人変人の異見-297「本日はプレミアムフライデー?」 】

本日がプレミアムフライデーであることは以前から知っていましたが、スケジューリン

グの際、全く忘れていて、いつもの通り目一杯アポが入っています。

私自身、お上の指図に従って動くのが嫌いなタイプで、特に自分の休みぐらいお上から

あれこれと指図を受けたくないと思っています。

私は自分の意思で休みたい時に休みを取ることにしています。

因みに、来週金曜日は休暇を取り、2泊3日で「八正道上級研修」を日光で受けてきます

。10年前に同研修を受けた後、1週間ほど心がピカピカ(仏教でいう阿羅漢の境地)の状

態となりました。

その時の素晴らしさが忘れなくて、今回10年ぶりに受けることにしました。

私にとってこのような休暇の取り方が働き方改革であり最高の贅沢と思っています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

2月は28日しかありません。いつもの月より生産性が落ちる月です。政府は民間の立場で

物事を考えて欲しいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

「マーキュリー通信」no.3141【奇人変人の異見-296「増税は悪であり、減税は善と認識 する」】

「トランプ革命」の基本政策の1つが減税です。高い税金のために、有力な米国企業が

海外に本社を移転し、国益を損ねていました。

日本でも高い税金と高人件費そして円高の為、企業は海外移転を加速化していきました


一方、30年近いデフレが続いたため、日本の物価や賃金は競争力がつき、又円安のお

陰、そして法人減税を実施していけば日本企業の国内回帰が予想されます。

さて、アベノミクスは、消費増税で消費不況を引き起こし、失敗に終わりました。
消費増税すれば、消費が減退する、子供でも分かるこんな簡単な基本原理を為政者やマ

スコミ、有識者は理解できていないようです。なぜなら、現代はものがあふれている時

代です。消費者は財布のひもを引き締めても、特に困らないからです。極論すれば100円

ショップで生活必需品の大半は賄えるわけです。

今後政府が取るべき政策は減税です。

もし1兆円の追加財源があったとしたら、官僚と民間のどちらに任せた方がより有効活

用できるか国民にアンケートを取ったら良いと思います。答えは明白です。

震災復興税を国民は取られていますが、この税金は天下り官僚、利権集団等に吸い取ら

れ、国民の血税が無駄に使われています。
高級車レクサスが一番売れているのが被災地福島県とも聞きます。

一方、介護保険制度の話を聞いた時、私は真っ先に反対しました。

官僚に任せると非効率経営とムダ、そして利権構造の巣窟となり、直に赤字財政に陥る

と予想したからです。

更には、介護保険制度は、認知症老人をどんどん作り出していく仕組みとなり、介護保

険制度は破綻から破滅の道へと突き進んでいます。

「善意で舗装された道路の行く末は地獄」といわれています。今まさにその道をひた走

っています。

官僚の考えは、社会福祉の充実により老後の不安を解消するという大義名分の下に「自

らの権限を確保する」、その為に増税していくことです。

「トランプ革命」がいよいよスタートしました。

いまこそ「増税は悪」という国民共通の利害の原点に立ち返る時と考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

「マーキュリー通信」no.3132【奇人変人の異見-295「トランプ新大統領はグローバル時 代を認識した政策論議を」】

トランプ新大統領が、日本の自動車メーカーを標的に日米の自動車メーカーの貿易不均

衡を攻撃してきました。

しかし、米国車への関税率はゼロ、一方、日本車に対しては2.5%の関税が課しているそ

うです。従って、日本車の輸出に関しては、文句を言われる筋合いはないと言えます。

私は35年前にカナダに駐在していました。

その時、車を2台購入しました。1台目はシボレーの米国車、2台目はトヨタのターセル

でした。3年半の勤務の後、売却しました。

売却時の価格は、米国車が購入時の価格の半分、日本車は購入時の価格で売却できまし

た。当時、日本車の人気に驚かされました。

当時の為替レートは1ドル250~280円の円安。その後、プラザ合意で急激な円高となり、

日本のメーカーにとっては厳しい試練となりました。
当時1万ドルの日本車は円換算250~280万円に対し、事実上100万円に大幅な値下げとな

ったわけですから、大打撃でした。

そういう困難苦難を乗り越えてきたので、いくら政治的に圧力をかけても、米国民が日

本車を選択すればそれで終わりです。

又、グローバル時代、日本車は現地生産しており、会社も現地法人化しており、米国企

業として現地の雇用に貢献しています。

一方、米国飲料の代表、コカコーラも日本法人です。そして日本の雇用に貢献していま

す。マクドナルドも然りです。

グローバル時代には、自国優先主義を取っても、そこには自ずと限界があります。

グローバル企業は、自社の経営に雇用、インフラ、カントリーリスク、税制等有利かど

うかを判断しながら海外へと進出していきます。

生粋のビジネスマンであるトランプ大統領は、いずれグローバル経済の仕組みを理解し

、無理解に基づく、無理難題な要求も引っ込めてくると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

「マーキュリー通信」no.3129【奇人変人の異見-294「「トランプ革命」を利用して日本 も革命を起こせ!」】

トランプ大統領が本日誕生しました。

新大統領の支持率はオバマ大統領の約半分、史上最低の40%程度でした。

私はこれを米国マスコミによる洗脳度合いと見ています。
オバマ新大統領の支持率80%はバブリーであり、いずれ彼の器の小ささが露呈していく

と思っていました。

オバマ新大統領誕生時、私はメルマガでも今後米国を始め世界は混沌としていくと訴え

ました。

オバマ新大統領が「米国は世界の警察官を止める」と発言したため、イスラム国の台頭

、中国のスプラトリー諸島の軍事基地化と世界各地が無法地帯へとなっていきました。

演説内容は、選挙演説と同じで特に新鮮味はありませんが、一番印象に残ったのは、米

国第一主義を主張する一方、各国も自国第一主義を明言していたことです。

米国は原爆投下や都市の大空襲による民間人の大量虐殺(約30万人)しました。
その戦争犯罪を隠蔽するために、戦前の日本軍は「悪」という自虐史観を日本人に植え

付けました。
戦後70年以上経った現在でもこの自虐史観から抜けきれず、国益を損なう政策を展開し

てきました。

高級娼婦を従軍慰安婦と偽って反日政策を続ける韓国、中国が日本人に行った大虐殺事

件である通州事件を南京大虐殺事件にすり替えて反日政策を続ける中国に正しく反論で

きない歴代政府、国益を損なう政策は数え上げたらきりがありません。

さて、日本も「トランプ革命」を利用して、日本第一主義を掲げたら良いと思います。
1.日本の国は日本が自ら守る
2.自分の生活は自分で守る
3.若い世代につけを回さない政治

具体的には、
1.中国、北朝鮮の軍事的脅威に対し、憲法改正を早急に実施し、日米の軍事同盟強化

して、取り除いていく

2.官僚支配による社会主義国家からの脱出
 減税により経済の活性化、これに伴い社会保障費は漸減していく。
 国が老後を守る仕組みから、家族が高齢者を支えていく仕組みに変えていく。
 生涯現役人生を政府が提唱し、その仕組みを作っていく。
 年金制度の廃止、介護保険制度の民間移管

要は「トランプ革命」と同じ事をやっていけば良いのです。その為の発想の転換、これ

が求められます。

全ての国民に迎合する政策を実施していけば、国は滅びていきます。今の安倍政権はそ

の方向に向かっています。

オバマ政権の8年間で、米国の国力は衰え、社会主義国家への道を突き進んでいます。「

トランプ革命」は、社会主義国家から建国当時の自由な米国に改革すると理解すれば分

かりやすいと思います。

トランプ大統領は、米国初代大統領ジョージ・ワシントンの生まれ変わりと言われてい

ます。言動も似ているそうです。

トランプ大統領の誕生で、米国だけでなく、日本にも好影響を与え、世界も良い方向に

向かうと私は期待しています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

韓国の国民洗脳度はほぼ100%と言えます。

韓国政府は、自国の政策に対する不満を反らす為に反日政策を掲げています。

反日教育はウソで塗り固めています。

韓国は戦前の日本政府が実施した政策にもっと感謝すべきです。日本が鉄道、港湾、教

育等のインフラ構築をしたお陰で今日の韓国があるわけです。

本来は足を向けて眠れない大恩人に対し、もし次の韓国大統領選で、「従軍慰安婦問題

はウソだった。だから従軍慰安婦像を撤去しよう」という政策を掲げたら間違いなく落

選するでしょう。
韓国の場合、国まで徹底的にウソで塗り固めているので、トランプ大統領のような思想

革命を起こし、親日政策を掲げることが韓国の繁栄発展に繋がると思います。

従軍慰安婦像を全世界から撤去することとウソで塗り固めた反日教育にも、日本政府と

マスコミは日本の国益のために抗議していくべきと考えます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 | 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 | 「創レポート」 | その時人生が動いた | クリエイティブに生きる | マンション管理、7つの失敗とその回避策 | マーキュリー物産/仕事、ビジネス | ワンポイントアップのコミュニケーション力 | ワンポイントアップのプレゼン力 | ワンポイントアップの人間力 | ワンポイントアップの仕事術 | ワンポイントアップの営業力 | ワンポイントアップの経営術 | 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 | 人生に勝利する方程式 | 人生の新発見 | 人生・その他 | 健康は財産!誰でもできる超簡単健康法誰でもできる超簡単健康法 | 奇人変人の異見 | 富、無限大コンサルタントの道を目指して | 年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス | 幸福になれない症候群 | 日カツ! | 日本人の精神的荒廃を考える | 日記 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを | 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ | 私のヒューマンネットワーキング | 私を育ててくれた元上司達 | 空き家1千万戸時代に チャレンジする | 経営 | 経済・政治・国際 | 経験から学ぶマンション管理の重要性 | 耐震防災 | 誕生日に思う | 趣味 | 速読法があなたの人生を変える! | 龍馬の如く生きる