私のヒューマンネットワーキング

2020年1月25日 (土)

「マーキュリー通信」no.3895【私のヒューマンネットワーキング-45「6次の隔たり」】



中国武漢市で新型ウィルスが発見され、人口一千万都市武漢市で既に数千人の患者が

発症したそうです。
特に中国では昨日から春節が始まり、全世界への感染が懸念されています。

ウィルスの感染力の凄さに因んでヴァイラスマーケティングという手法があります。
これは口コミによるネットワークマーケティングや、SNSによる情報源の拡散です。

情報の伝達の広がりを六次の隔たりと言ったりします。

六次の隔たりとは、全ての人や物事は6ステップ以内で繋がっていて、友達の友達…

を介して世界中の人々と間接的な知り合いになることができる、という仮説です。

人は平均44人の友人知人がいるそうです。
連想ゲームではないですが、あることを44人の友人知人に伝えていくとしたら、4

4人の二乗、1936人伝わります。更に1936人から各44人の友人知人に伝え

ると85,184人に伝わります。これを6回繰り返す。
即ち、44の6乗は72.5億人の人に伝わることになります。
自分から見て友人知人の友人知人を6回繰り返すと、全世界の人に伝わるという理論

です。

特にSNSが発達している今日において情報の伝わる速度が格段に速くなりました。
時にはフェイクニュースで炎上したりすることもあるので、注意が必要といえます。

今回の新型ウィルスもそうですが、いたずらに恐怖を抱くだけでなく、新型ウィルス

も含めインフルエンザにかからないように、日頃から体力の増強も含めた抵抗力をつ

けておくことが肝腎と思います。


◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

この度「あなたの人脈力10倍アップの極意」の原稿が完成しました。

4月の発売予定です。

私の過去35年以上に亘るヒューマンネットワーキングの実体験の書き下ろしです。
ご期待下さい。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

「マーキュリー通信」no.3887【私のヒューマンネットワーキング-44「ミッションで 集う交流会は強固な信頼関係で結ばれていく」】



 昨年JCU(Japan Conservative Union)という保守系の団体に加入しました。

米国共和党の最大の支援団体がACU(American Conservative Union)ですが、その関

連でできた団体です。
その活動は、今や中国の軍事的脅威は日本及び台湾、そしてASEAN、豪州へと及んで

います。
 その中国帝国主義粉砕のために、ACUを中心としてアジア太平洋地域に保守連合で

アライアンスを進めていこうという動きです。
ACUはトランプ大統領を強くサポートする団体でもあります。
JCUの創設者は、米国共和党全米委員会アジア担当元顧問の饗庭直道代表です。
同氏は、安倍首相を除きトランプ大統領と1対1で話すことができる唯一の人物です


 さて、その饗庭直道代表が、中国に対抗する政治的活動をするための経済的基盤と

して暗号通貨リバティトークン(発行会社はLibertyEcoSystemでシンガポールが本社

)を創りました。
 これまで暗号通貨(仮想通貨)は、ビットコインを中心に、ハイリスクハイリター

ン商品でした。

しかし、リバティトークンは、政治と絡め、長期的に価値の上がる仕組みを目指して

います。また、セキュリティ面でも暗号通貨の売買時に台帳を通さないという画期的

なシステムを採用予定です。
参照:暗号貨幣が世界を変える!(マサチューセッツ工科大学客員研究員中村宇利著

 集英社)

尚、リバティトークンは、1月末までICO前の最後の縁故募集を行っています。

 こういうミッションで集う仲間は、直ぐに信頼関係の輪で繋がっていきます。
 2月下旬にワシントンで大コンベンションCPAC(The Conservative Political

Action Conference )が開催され、私も参加します。そこで信頼の輪が更に拡がって

いくことと思います。】

| | コメント (0)

2019年3月10日 (日)

「マーキュリー通信」no.3660【私のヒューマンネットワーキング-43「一橋新経済人倶楽部」 】

私が力を入れている異業種交流会の1つに一橋新経済人倶楽部があります。
一橋大学の同窓生(一橋人)が集まる会には通常○○如水会と命名されています。
大半の○○如水会は、60代以上のシニア層が主役となっています。
そこに参加すると、昭和47年卒の私は若手の部類に入ります。
生涯現役人生を送っている私にとっては、現役を退いた方とはなかなか波長がなかなか合いま
せん。
そこで、6年前に現役一橋人の異業種交流会を一橋新経済人倶楽部と称してスタートしました。
一橋新経済人倶楽部は奇数月に開催されていますが、毎回の講師は、大手企業の社長からベン
チャー企業家まで多士済々に渡り、毎回好評を博していました。
しかし、今年の5月で私が古稀を迎えるに当たり、マンネリ化防止と若い世代への代替わりを促
進する意味で、代表世話人を人材派遣の中堅企業㈱オープンループの駒井滋代表取締役にバト
ンタッチしました。
新代表世話人の駒井さんは、私と誕生日が同じで、私が一橋大学に入学した年に産まれました
。そういう気炎もあり、代表の座を譲りました。
新代表世話人駒井さんによる第1回一橋新経済人倶楽部の講師は、㈱データミックス代表取締
役の堅田洋資社長でした。
今後、ビッグデータ関連産業の急成長が見込まれます。同社はビッグデータを解析する会社で
、将来は上場も視野に入れています。
まさにタイムリーな人選で、新代表世話人の交代は大成功でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

「マーキュリー通信」no.3618【私のヒューマンネットワーキング-42「異業種交流会を主催する」】

中小企業においては人脈の拡大が非常に重要となります。
私はいくつか異業種交流会を主催していますが、その1つにメルマガ読者向け異業種交流会「ビジネス情報交換会」を10年程前から主催しています。
私の主催する異業種交流会は、全て私も会費を負担するボランティア制をとっています。もし、私が利益を取っていたら、参加者と私の関係はお客様と主催者の位置づけとなり、対等な交流ができなくなるからです。
当初参加費は1000円にしていました。
しかし、8年前に東日本大震災が発生し、改めて日本は災害大国であることを再認識しました。
そこで参加費を2千円にアップし、剰余金は被災地に寄付することにしました。
これまで熊本大地震を始め、大規模被災地には義援金を贈っています。
これまでに28万円寄付したことになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

「マーキュリー通信」no.3162【私のヒューマンネットワーキング-41「感謝の念がない 人から人は去って行く」】

人はそれぞれの念いでビジネスをしています。
しかし、一人ではビジネスは成功しません。多くの人の支え、協力があって、ビジネス

は成功へと向かっていきます。

人からの協力、支えに対し感謝の念を発することが大切です。
これを当然のことと思ったり、無反応の人も時々います。

しかし、そのような人から人は黙って去って行きます。その結果、当初思い描いていた

目標が達成できなくなります。

それもその人の器と言えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

「マーキュリー通信」no.3102【私のヒューマンネットワーキング-40「量より質を大切 にする」】

私の主催する異業種交流会は少人数のアットホームな異業種交流会を中心にしています

。私自身も会費を払い、参加者と私の関係も同じ仲間という関係づけにしています。

私自身他の異業種交流会に誘われることが多いのですが、そこで名刺交換しても直ぐに

忘れてしまいます。

名刺交換した人の中から、今後もおつきあいした人はメルマガ読者に登録します。

そして、私の異業種交流会にお誘いし、人間関係を構築していっています。

現在、5つの異業種交流会を主催しています。

◆「一橋新経済人倶楽部」:一橋大学卒業生の内、現役ビジネスパーソンの異業種交流


◆「ビジネス情報交換会」:メルマガ読者向け異業種交流会
◆「近未来ビジネス研究会」:ベンチャー企業の有望な商材の紹介
◆「ビートルズ・ファンクラブ」:ビートルズ・ファンの集い
◆「B2B倶楽部」:中小企業経営者の集い

5番目の異業種交流会B2B倶楽部は11月28日に第1回目を開催しました。
36名が集いましたが、会場が私の母校如水会館だっため、私が会員のメリットを使える

ため、通常7~8千円程度の内容を5千円でできたので、大好評でした。
参加者のリクエストにお応えして、下記の通り新年会を開催することになりました。
参加を、ご希望の方は私宛にご連絡いただけますか。
対象者:中小企業経営者

◆日時 1月13日(金)18時~21時 
 18時 受付開始
 18時15分 開会挨拶 司会 B2B倶楽部事務局長 菅谷信雄
 18時20分 林田代表の挨拶
 18時25分 B2B倶楽部 代表世話人 唐笠一男の挨拶
 18時30分 乾杯 B2B倶楽部 副代表 徳野英詞
 18時40分 立食懇親会
 20時40分 閉会
 ※B2B倶楽部参加企業同士のコラボレーション事例の発表
※参加者の中で、自社PRを希望の方は1社2分程度でPR可能です。
 ※閉会後、全員で記念撮影
◆交流会の場所:如水会館14階記念室東
 東京都千代田区一ツ橋2-1-1 電話:03-3262-0111 
https://www.josuikai.net/home/access
   ■東京メトロ東西線(3a出口)竹橋駅より徒歩3分
   ■東京メトロ半蔵門線(A6出口)神保町駅より徒歩5分、
  ■都営新宿線、都営三田線(A9出口) 神保町駅より徒歩4分
    ■首都高速4号線    代官町出口、神田橋出口
  無料駐車場あり

◆参加費 5千円 
 下記口座に事前振り込み願います。
 三井住友銀行池袋東口支店 NPO生涯現役推進協会 8753126
 ※キャンセルフィー:特に設けませんが、当日キャンセルの場合には、参加費
  5千円は預かり金として、次回参加費に回します。
  次回参加予定の希望がない場合には、返金します。
 ※当日の収支は参加者全員に報告し、剰余金が出た場合には、次回繰り越しとします

◆定員:40名

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

本日は忠臣蔵の日で、吉良上野介邸へ討ち入りの日です。

私がもし赤穂藩士だったら、バカ殿、浅野内匠頭の為に切腹するなどまっぴらごめんで

す。

一方、吉良上野介は名君で、領民に慕われていたそうです。

忠臣蔵は江戸時代に、幕府が忠義を大切にする宣伝材料のために作られ、幕府も庶民対

策のために喧伝しました。
歪曲された事実が、現代まで受け継がれ、マスコミ中心に時代錯誤的な忠臣蔵を未だに

持ち上げていることに違和感を感じています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

「マーキュリー通信」no.3083【私のヒューマンネットワーキング-39「その時の出会い があなたの人生を大きく変える」】

人生の途上では多くの人との出会いがあります。
現在仕事をしている人との出会いの大半は宝くじに当たる確率です。
それを考えると一期一会の大切さ、重要性を認識します。
但し、私の場合、漠然と毎日を過ごしているわけではなく、中小・ベンチャー企業経営
コンサルタントというアンテナを張っています。
そのアンテナが様々な人脈をキャッチすることになります。
その中から一定の流れが出てきます。一定の流れ、即ち私の場合では、中小・ベンチャ
ー企業関連の情報やヒューマンネットワーキングが形成されていきます。
種々雑多、玉石混交の中から玉も出てきます。それは中小・ベンチャー企業の経営コン
サルタントである自分にとってはやりがいのある仕事であり、喜びへと繋がっていきま
す。
中小・ベンチャー企業経営コンサルタントとして20年が経ちます。過去20年を振り返り
、経験と実績がうまく噛み合いながら、20年という川の流れを感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

「マーキュリー通信」no.3063【私のヒューマンネットワーキング-38「他人のメルマガ を尊重する」】

私自身メルマガを発信する一方で、多くの方からメルマガを頂いています。

私の基本方針は、他人のメルマガを拒否しないことです。

全部のメルマガを逐一見ているわけではありません。
その時の仕事の関係で見たり見なかったりします。

これまで必要としなかったメルマガもある日突然見るようになることもあります。

そのことによりそのメルマガ発信人との縁が深まったりすることもあります。

私が現在仕事でおつきあいしている人の大半は極めて希な縁が多いです。宝くじに当た

るような確率です。

ですから、他人のメルマガも尊重してます。

私は、異業種交流会で出会った人の中から今後おつきあいした人にメルマガを送ってい

ます。
しかし、時々メルマガ不要のメールが送られてきます。
当然その人とその時点で縁が切れます。

私からするとせっかくお金と時間をかけて参加した異業種交流会なのに、もったいない

なあと感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月30日 (火)

「マーキュリー通信」no.3030【私のヒューマンネットワーキング-37「又の又はない」 】

時々思わぬ人と町中で会ったりします。又、懐かしい人から便りが届いたりします。

その時、もしその人と旧交を温めたい場合、再会の約束をします。

もし相手から「その内」とか「仕事が落ち着いたら」とかいう反応が返ってきた時、再

会する気があまりないと判断します。

もし、本当に相手が「仕事が落ち着いたら」再会したいと思うなら、その時がダメでも

いずれ連絡があるはずです。

人と人の出会いは一種の奇跡です。その奇跡を活かすことで思わぬ人間関係へと発展し

ていきます。

「又の又はない」と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

「マーキュリー通信」no.3018【私のヒューマンネットワーキング-36「私がお薦めする 異業種交流会のタイプとは」】

私はよく異業種交流会に誘われます。取りあえず参加してみて、良ければ継続的に参加

します。既に50以上の異業種交流会に参加しました。

異業種交流会に参加するポイントは、自分の目的に合っているかどうかです。

私の場合、中小企業経営コンサルタントがメインの仕事なので、中小企業経営者の集う

異業種交流会を中心に参加しています。

多くの異業種交流会が人数を競っていますが、異業種交流会で名刺交換しても、明日に

なれば名前と顔を忘れてしまう人が大半です。

そこで私はメルマガを発行し、今後もおつきあいしたい人には私のことをよく知ってい

ただきたいと思いメルマガを送っています。

一方、私は異業種交流会を4つ主催していますが、全てボランティアで、少人数の異業

種交流会です。

私の方針は、量より質です。アットホームな感じの異業種交流会を主催し、メンバー同

士が直ぐ親しくなれるような雰囲気作りをしています。

そこからビジネスへと発展していけば良いと思っています。

まずは人間関係を構築する、そこからビジネスは始まると思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 「創レポート」 その時人生が動いた クリエイティブに生きる マンション管理、7つの失敗とその回避策 マーキュリー物産/仕事、ビジネス ワンポイントアップのコミュニケーション力 ワンポイントアップのプレゼン力 ワンポイントアップの人間力 ワンポイントアップの仕事術 ワンポイントアップの営業力 ワンポイントアップの幸福力 ワンポイントアップの経営術 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 人生に勝利する方程式 人生の新発見 人生・その他 健康は財産!誰でもできる超簡単健康法誰でもできる超簡単健康法 奇人変人が世の中を変えていく 富、無限大コンサルタントの道を目指して 年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス 幸福になれない症候群 日カツ! 日本人の精神的荒廃を考える 日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを 生涯現役社会が日本を救う 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ 私のヒューマンネットワーキング 私を育ててくれた元上司達 空き家1千万戸時代に チャレンジする 経営 経済・政治・国際 経験から学ぶマンション管理の重要性 耐震防災 誕生日に思う 趣味 龍馬の如く生きる