ワンポイントアップの仕事術

2021年4月14日 (水)

「マーキュリー通信」no.4296【ワンポイントアップの仕事力-160「カラーインクジェットプリンタでひどい目に遭いました」】


カラーインクジェットプリンタはコスパが良いという触れ込みでブラザーを選びました。

以前、純正以外のインクジェットを購入して、色むらができたので、それ以来純正品を購入しています。

ところが先日急いでいたので、楽天でインクジェットを購入しました。きちんと確認すべきところを、一番最初に掲載されていたのでメーカーの純正品と勘違いして購入してしまいました。

不足したシアンを入れたところ、印刷がモノクロとなってしまいました。
そこで、急遽メーカーの純正品を購入し、全交換しました。
すると今度は印刷しても白紙のまま出てきてしまいます。

ヘッドクリーニングする必要があると思いヘッドクリーニングしました。
結局、インクジェット1セットを全て使ったら元の印刷状態に戻りました。

一方、ブラザーのプリンタを購入するときに、一枚当たりの単価が他機種と比べ安かったので購入しました。
しかし、定期的にヘッドクリーニングするので、ほとんど使わないうちにインクを消耗しており、コスパが良いとの表現に騙されてしまいました。
消費者庁はこういうところに厳しく行政指導をして欲しいと思います。

一方、ひょっとしたはずみでレザープリンタのUSBがパソコンから抜けているのに気づきました。その間、当然印刷ができません。

プリンタを2台持つ意義として、片方が故障したときの代替機という意味もあります。
2台とも使えなくなるのは初めてのことでした。

その間、プリンタが使えないことで、仕事効率が大きく落ちたことを経験しました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

新刊書「あなたの仕事力・生産性10倍アップの極意」が一昨日著者在庫分として私の元に届きました。
1冊1540円のところを著者サイン入り郵送料込み1500円でお譲りいたします。ご希望の読者はその旨ご連絡いただけますか。

一方、4月26日(月)18~19時45分出版記念講演会をzoomで行います。参加費無料なので、読者のご参加をお待ちしています ( ^)o(^ )
出版記念講演会終了後はオンライン飲み会を行います。

ミーティングID 930 182 2900 ミーティングパスコード DEC3377


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2021年4月11日 (日)

「マーキュリー通信」no.4293【ワンポイントアップの仕事力-159「習慣の断絶で思わぬハプニング」】

 

出張から昨夜帰宅し6日ぶりのzoomを今朝の朝6読書会で利用しました。

しかし、ウェブカメラが動かない、オーディオが繋がらない、更にはマウスが突如故障してしまいました。

これまでは毎日のようにzoomをやっていたので、ウェブカメラ、ヘッドホン等自分の手足のように使いこなしていました。

しかし、6日間のブランクがこんなにも自分の作業に影響を与えるものかと思わず感じました。

たかがマウス一つでパソコンが使えなくなることもびっくりでした。
早速ヤマダ電機赤羽店で購入しましたが、マウスの故障がこんなにも仕事に大きく影響したことを実感しました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

出張にうっかりiPhoneチャージャーを入れるのを忘れました。
そこでセブンイレブンで乾電池式のバッテリーチャージャーを購入しました。

しかし、この単三乾電池4本が1日も持たず、苦労しました。

予備の乾電池を購入しておくことの重要性を認識しました。
今やiPhoneがないと仕事に大きな支障を来す時代ということを改めに認識しました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2021年3月24日 (水)

「マーキュリー通信」no.4291【ワンポイントアップの仕事力-158「ベストコンディションで仕事をする」】


コロナ禍で、在宅ワーク中心の生活となり、その結果運動不足が原因で肥満になっている人も多いと聞いています。

体調の変化で仕事に集中できない人もいるようです。

在宅ワーク中心の生活が引き続き続くようなら、新しいライフスタイルの生活に慣れ、それに合わせて適宜運動を取り入れていくことが肝要と言えます。

私の場合、コロナ禍前後で体重は60kgと変わりありません。逆に飲み会が激減したので、それほどウェイトコントロールに気を遣わないで済みます。
また、夜も概ね11時に寝ます。
朝は5~6時に起床します。目覚ましをかけないので、目が覚めた時が起床時間となります。因みに今朝は5時でした。
たまに3時頃目覚めることがありますが、その時は、3時に起床します。それでも眠くなく、すっきりと起床できます。その分、読書ができるので、得した感じがします。

後は、毎朝1時間半ほどの運動をしているので、それで1日のリズムができあがり、ベストコンディションで毎日仕事に取り組むことができます。


◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

4月に出版予定の「あなたの仕事力・生産性10倍アップの極意」(本書が必ずやあなたの人生を変える!)の最後の校了を終え、予定通り出版できる運びとなりました。
出版日が分かりましたが、その時はよろしくお願い申し上げます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2021年3月 6日 (土)

「マーキュリー通信」no.4267【ワンポイントアップの仕事力-157「知らないことを知る」】


昨日、レターパックで郵送したパンフレットが戻されてきました。
理由は、「1週間経っても、先方から連絡がない」でした。
先方の、郵便ポストが小さく、レターパックがはみ出ていると、盗まれる可能性もあるので、持ち帰ることにしているそうです。

郵便局員に問い合わせたところ、品名欄に「二つ折り可」と記載しておけば、OKとのことです。

こういう細かい規定があるとは知りませんでした。

今度は「二つ折り可」と記載して郵送しました。
郵送代金370円がダブルでかかることになりましたが、貴重な学習となりました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

次作、「あなたの仕事力・生産性10倍アップの極意」の原稿を書き終え、4月5日に出版予定です。その際はよろしくお願いします。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2021年2月16日 (火)

「マーキュリー通信」no.4247【ワンポイントアップの仕事力-156「凡時徹底」】


2泊3日の出張から昨夜帰宅したので、3日ぶりに平常の生活に戻ります。

今朝も、朝の祈りをした後、13階の我が家から階段を降りて、マンションの庭を散策し、18階まで1段おきに階段を上り、13階の我が家まで降りてきました。
体がしっかりと覚えているので、違和感はありませんでした。

その後、一時間強ストレッチと筋トレを実施しました。

そして、今日も爽快な1日を過ごすことができます。

毎日当たり前のコトを習慣化して、行う。この繰り返しにより、基礎力が付き、その上で次の大きな仕事ができることを実感しました。

| | コメント (0)

2021年2月11日 (木)

「マーキュリー通信」no.4244【ワンポイントアップの仕事力-155「無用の用とは」】


米国人ダニエルはある空手道場に入門しました。
しかし、稽古を全くさせてもらえず、毎日拭き掃除を始めとした雑用ばかりでした。
彼の心はまともな稽古をさせてもらえないという不満が日に日に募っていきます。

ある日、やっと空手の練習が始まりました。
その時ダニエルは、これまでやってきた掃除や雑用が空手の基本動作に役立っていることに気づきます。

一見役に立ちそうに思えないものでも、実は役に立つという好例でした。

| | コメント (0)

2021年1月26日 (火)

「マーキュリー通信」no.4228【ワンポイントアップの仕事力-155「相変わらず顧客の立場に立たない郵政」】


郵便局のスマートレターが通常の郵便物と比べ1回の郵送料が180円と安いので、私の著作物を送るのに頻繁に利用しています。

先日、うっかり番地を書き忘れたので、戻ってきました。
そこで、180円切手を貼って出したら、「180円では料金不足、後210円払え」とメモが貼ってあり、返送されてきました。仕方ないので、新しいスマートレターに入れ直して、出し直しました。

一方、370円のレターパックライトもよく使います。こちらは厚さ2cm以内ならA4サイズの内容物(金銭以外)なら送れるので、本を2冊送るときに、よく使います。
先日、厚さが1~2mmオーバーしたので、戻ってきました。
この時は、520円のレターパックプラスを使いました。こちらは重さ4kgまでなら厚さは関係ありません。

その後、使用済みのレターパックライトを使ったらOKでした。
だから今回、スマートレターを再利用した訳です。

こんなルールを果たしてどれだけのユーザーが知っているでしょうか。

一方、昨年末喪中はがきを出した際、世田谷区奥沢と書くべきところをうっかり深沢と書いてしまいました。すると宛名不明で戻ってきました。郵便番号は正しく記入されていました。
これもずいぶん杓子定規と思いました。

私は小泉総理の郵政改革は今でも間違っていると思っていますが、こんな所にも現場を知らない行政トップのユーザー不在の実態が浮かび上がっています。

| | コメント (0)

2021年1月19日 (火)

「マーキュリー通信」no.4221【ワンポイントアップの仕事力-154「5%のできる社員と一般社員の違いとは」】



President誌の1月29日号に一流の超勉強法が特集されていました。

その中でトップ5%のできる社員は、自己変革能力が高い。緊急でないが重要なコトに時間を割いている。
まず読書をよくしている。年間200冊は読んでいるそうです。そして、ただ読んでいるだけでなく、自己成長の材料として活用しているそうです。その為に、速読法も活用しているそうです。

次に社外の自己啓発セミナーにも積極的に参加し、自分の能力を高めようと努力しています。

一方、一般社員が仕事で失敗するといつまでもくよくよしているのに対し、トップ5%のできる社員は、失敗を肥やしとして、次の飛躍のために活かしているそうです。

これは判断力、決断力にも影響してきます。
一般社員が、失敗を恐れて決断まで時間がかかるのに対し、できる社員は、失敗恐れるに足らず、失敗から学ぶことも多いとプラス思考です。

このような精神的態度も大きく異なります。

この差が、5%のできる社員と一般社員の違いとなっているようです。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

昨年「10倍アップの極意シリーズ」を4冊出版しました。

今年の第一作目は、「あなたの仕事力・生産性10倍アップの極意」(本書が必ずやあなたの人生を変える!)を4月に出版予定です。ご期待ください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2021年1月18日 (月)

「マーキュリー通信」no.4220【ワンポイントアップの仕事力-153「気づきの連続が大きく自分を変えていく」】


先月12月から朝6読書会に参加しています。毎週土日朝6時から30分を自分が読む本をシェアする会です。終了後は、著者インタビューがあります。私も3回著者インタビューに登場しました。

朝6読書会に参加して、毎回気づきがあります。ただ気づくだけでなく、それを実践しています。

先月、速読法に関する著者インタビューが連続2回ありました。

5年ほど前に業界の第一人者と言われている川村明弘先生の速読法を学びましたが、なかなか成果が上がりませんでした。
今回は速読法の基礎ができているので、違った速読法を取り入れて実践しています。今度の速読法GSRは、瞑想状態から速読に入ります。
次に、各書物の内容を完璧に覚えなくて良い。アウトプット中心、何を学んだか中心で良いという考え方です。また、関心のある部分だけ読めば良いという考え方です。期待が外れた場合には、パスすれば良い。
今、こんな新しい読み方で速読法に再チャレンジしています。昨年の読書量は200冊だったので、今年は500冊を目標にチャレンジしています。

昨日の著者インタビューは、キャリアコンサルタントの森田昇氏の著書「スモールビジネスの成功戦略」でした。

森田氏は、ITエンジニアですが、10回も転職した後に、脱サラしたそうです。
最短で4ヶ月、最長で4年だそうです。

このキャリアでよくコンサルタントができるのかと質問しました。
しかし、この弱みを逆に強みに切り替え、武器にしているそうです。
つまり、ITエンジニアの派遣業界では、10回も離職するほど職場に魅力がないといえます。
その経験をどうしたら離職しない職場作りをITエンジニアの派遣業界に提案しているそうです。
この業界に絞り込み、40人以下の企業にしているそうです。これなら社長が即断即決できるとのことです。

森田氏は現在45歳、若い経営者なら波長が合い、採用になるケースが多いそうです。

集客はセミナーだそうです。

私自身過去35年以上で50以上の異業種交流会に参加していますが、朝6読書会(中林久氏主催)は極めてユニークでお奨めの勉強会と言えます。

希望される読者はご連絡いただけますか。ご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2021年1月11日 (月)

「マーキュリー通信」no.4213【ワンポイントアップの仕事力-152「立ちながら仕事をすると視野が広がる」】


先日健康番組で日本人は世界一座る時間が長く、平均7時間座っているそうです。血液の滞留につながり、健康に良くない。

在宅ワーク中心の私にとりこれは遺憾と思い、最近電話をするときは立ちながらすることにしています。

するとこれまで机脇の本棚の中断と上段が目に入ってきます。これまでは視界に入ってませんでした。
本棚の上段には、10年日記を4冊並べました。ここには私の30年分の個人史が詰まっており、何年前の今日の自分は何をしていたのだろうとふと思ったりすると、気軽に過去の自分の記録を見ることができます。

また、上段に置いてあるファイルや本にも目が行かないので、ほとんど活用していませんでした。

現在は、上中下段全ての棚に目が行くようになり、ファイルを移動し、より効率的に仕事ができるようになりました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

次作の「あなたの仕事力10倍アップの極意」を執筆中ですが、当初のこのタイトルを「本書が必ずやあなたの人生を変える!仕事力10倍アップの極意」に変えました。

本書は、単に仕事力アップの本ではなく、仕事力を通じ私の人生を変えた類似書にない力作となっています。
3月に出版予定です。ご期待ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 その時人生が動いた クリエイティブに生きる スポーツ マンション管理、7つの失敗とその回避策 マーキュリー物産/仕事、ビジネス ワンポイントアップのコミュニケーション力 ワンポイントアップのプレゼン力 ワンポイントアップの人間力 ワンポイントアップの仕事術 ワンポイントアップの営業力 ワンポイントアップの幸福力 ワンポイントアップの思考力 ワンポイントアップの経営術 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 人生に勝利する方程式 人生の新発見 人生・その他 健康は財産!誰でもできる超簡単健康法 奇人変人が世の中を変えていく 富、無限大コンサルタントの道を目指して 幸福になれない症候群 日カツ! 日本人の精神的荒廃を考える 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを 生涯現役社会が日本を救う 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ 私のヒューマンネットワーキング 私を育ててくれた元上司達 空き家1千万戸時代に チャレンジする 経営 経済・政治・国際 経験から学ぶマンション管理の重要性 耐震防災 誕生日に思う 趣味 音楽 龍馬の如く生きる