健康は財産!誰でもできる超簡単健康法誰でもできる超簡単健康法

2017年11月22日 (水)

「マーキュリー通信」no.3331【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-182「健康に 投資する」】

人は長年の間に微妙に体の歪みができています。

最近、私の体は若干左に傾いていることに気付きました。

又、体が硬いのでぎっくり腰を起こしやすい体質です。

昨年ぎっくり腰でお世話になった近くの整体マッサージ院で、最近自費治療で月に2回

程度マッサージを受けています。

マッサージを受けると、とにかく体全体が凝っています。治療目的は、体の歪みを矯正

し、ぎっくり腰にならない体質に持って行くことです。

治療費は30分3240円です。

以前はサウナでマッサージを受けていましたが、こちらは気休めなので、やはり専門家

のマッサージを受けて、体の歪みを変えることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

「マーキュリー通信」no.3321【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-181「三毒を 断つ医者いらずの果実」】

ダイエットの一環として朝食は炭水化物を避けています。

朝食のメニューは、
1.湯豆腐に鰹節、ショウガ、梅干し、海苔を加えて減塩醤油をかける
2.プレーンヨーグルトにきなこ、すりごま、羅漢菓(糖分の少ない甘み成分)
3.バナナ
4.ハーブティー(私の場合ジェイソン・ウィンターズ・ティー)に青汁を添加

これで5kg減量できました。これに伴いウェストも5cm減りました。

ライザップが減量プログラムとして大人気だのようですが、特に多額のお金もかけず、

努力せずに減量はできます。

さて、湯豆腐には梅干しを1つ加えています。

梅干しは三毒を断つ健康食品です。

1番目の毒:食べ物に含まれる毒
2番目の毒:水分の代謝がうまくいかずに停滞した湿毒
3番目の毒:血液の循環がうまくいかずに血液が滞った毒

梅にはこの三毒を取り除く作用があり、
食欲不振、下痢、嘔吐、腹痛、暑気あたり、食べ物や薬物の中毒、駆虫、咳止め、止血

などに有効です。

毎日の食習慣が健康増進に繋がると思い、毎朝実行しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

「マーキュリー通信」no.3309【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-180「血圧を 様々な状況で測り、血圧の変化を把握しておく」】

今年94歳の父が3月に高血圧で倒れました。幸い一命は取り留めました。

それ以来、血圧に関心を持ち、最新のデジタル式の血圧計を買いました。

取扱説明書には毎日一定の時間に測定することを奨めています。
しかし、血圧は状況に応じ絶えず変化しています。そこでいろいろな状況で血圧を測定

しています。
            測定時刻 高/低  脈拍      
・起床時         5:34      122/95  83
・前日泥酔した次の朝   5:55   133/83  90
・階段昇降時       8:10      150/74  76 
※毎朝、1時間運動しています。その後、3階の我が家から1階まで降りて、そこから

9階まで1段おきに昇り、そして3階の我が家まで降りてきます。
・夕食後         20:02      126/80  89   
・入浴後         20:56  163/130  87
・飲んだ後        23:53      112/60  97

一番血圧が高いのは入浴後でした。
高齢者が風呂場で倒れる理由がこれでよく分かりました。
これから寒い季節になりますが、入浴時に血圧が上昇するので家族は気をつける必要が

あります。
但し、高齢者の一人暮らしが増加傾向にあるので、その点心配です。

ところで厚労省の高血圧の基準値は1998年までは160/95以上でした。
それが明確な理由なく2000年に突然140/90に引き下げられました。

98年の基準値では高血圧者は1600万人でした。
それが2000年には3700万人が高血圧症になってしまいました。

更に2008年以降、メタボ健診で糖尿病、腎臓病を合併している場合、130/80以上が治療

目標になりました。

高血圧の原因は未だ解明されていません。
人間は加齢に伴い、血液を先に送る力が弱くなっていきます。これに伴い加齢に伴い血

圧が上昇していきます。

私も若いときは寧ろ低血圧で、起床時は100前後でした。現在は120~130ですが至って

健康体です。

入浴後には140以上となるので高血圧状態ですが、その時に血圧降下剤を飲んでしまっ

たらぼけの原因となってしまいます。

旧基準時の降圧剤の売上げは2000億円だったのが、新基準後の2008年には1兆円に急上

昇しています。

単に医者や製薬会社を儲けさせているだけです。何か業界の利権構造が透けて見えるよ

うです。

一方、認知症老人数が年々増加しています。降圧剤の乱用がその原因となっているのか

今後専門家の調査を期待します。

■参考文献:「医者に殺されない47の心得」(近藤誠著 アスコム刊)

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

以前、血圧計は棚に置いていました。この為殆ど使わないうちに故障してしまいました


そこで、新しい血圧計は目のつくところに置き、いつでも測定できるようにしています

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

「マーキュリー通信」no.3303【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-179「基礎代 謝と筋肉量は健康のバロメーター」】

基礎代謝は、私たちのカラダを動かす基本的なエネルギーのことです。

基礎代謝とは、生きていくために最低限必要な生命活動、つまり内臓を動かしたり体温

を維持するなどに使われるエネルギーです。従って、定期的に基礎代謝をチェックして

、自分の体力がどの程度かをチェックしておくことも健康生活を送る上で重要といえま

す。

基礎代謝の中で、最もエネルギー消費が多いのは筋肉です。筋肉を鍛えて筋肉量を増や

すことで基礎代謝量が増え、太りにくく痩せやすいカラダになります。逆に筋肉が少な

く脂肪が多いと、基礎代謝量が少ないので痩せにくいカラダになります。

私はタニタの体重計で毎週1回体重を測定していますが、それ以外にも基礎代謝、筋肉

量、体脂肪率、内臓脂肪、骨量が表示されます。
そして、最後に体内年齢が表示されます。体内年齢はこれらのデータを基に計算されま

すが、私の体内年齢は本日の計測では40歳でした。
因みに体内年齢は計測を開始した7年前は35歳でしたが、年々上昇しています。自分の

気付かないうちに徐々に体内年齢が低下しているようです。但し、過去3年間は40歳を

維持しています。

これは20年以上毎朝1時間の運動(筋トレ、ストレッチ他)を実施し、食生活に気を

つけ、正しい生活習慣をしている結果と思います。

夜の飲み会が続くと体重が増え、内臓脂肪が上昇することです。現在の留意点は、体重

が2kg増え62kg、それに伴い内臓脂肪適正値の10未満を超え、11となっていることです

。尚、体脂肪率は16.4%と問題ありません。

これらの数値を1週間に1度チェックすることで、自ずと自制が働いてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

「マーキュリー通信」no.3285【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-178「胸式呼吸 のメリット」】

私たちは普段胸式呼吸、腹式呼吸を意識せずに生きています。一般的に言うと女性は胸

式呼吸、男性は腹式呼吸が多いそうです。

腹式呼吸は内臓の運動が促され、内臓に対してのマッサージ効果が生まれるため、通常

は丹田に意識を集中した腹式呼吸を意識的にするよう推奨されています。

一方、胸式呼吸を行うと、自然に関節をストレッチすることになります。それにより、

胸郭を構成する背骨、肋骨、胸骨の動きが良くなります。胸式呼吸のメリットは、胸郭

の柔らかさを促すということです。

但し、胸式呼吸を余りやり過ぎると全身の緊張を高めるそうです。

最近私は整体マッサージ士から胸式呼吸を推奨され胸式呼吸に取り組んでいます。
胸に手を置きながら、胸に意識して呼吸をすると上手にできます。

私の場合、腹式呼吸が定着しているので、胸式呼吸も一部採り入れることで、呼吸法の

全体バランスをとることで、体全体のバランスが取れるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

「マーキュリー通信」no.3243【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-177「どんなに 体がかたい人でもベターッと開脚できる」】

開脚の女王Eikoさんのベストセラー書「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚でき

る」を昨年末に購入し、毎朝実践しています。
3種類のストレッチ運動なので長続きしています。

私は人一倍からだが硬いので半信半疑でスタートしました。
体が硬いとぎっくり腰にもなりやすいので、その対策として始めました。

1つ目のストレッチは、ベルトの両端を手で持ち、足を入れてストレッチします。これを

30秒間維持します。
※私の場合、ベルトの代わりにたまたまショルダーバッグの肩紐が切れてしまったので

、それがまさにぴったしです。

次は四股を30秒間維持。

3番目のストレッチは週替わりで続けます。この3種類のストレッチなので、ほぼ毎朝半

年以上続いています。

しかし、残念ながら4週間で180度開脚できるというキャッチコピーの通りいかず、

殆ど効果が無い状態です。

しかし、諦めずに続けています。なぜならこのストレッチ法は体を柔軟にするには良い

ストレッチと理解しているからです。

私は毎朝同時に真っ向法も実践していますが同様の理由です。

こちらは10年以上やっても私の体の硬さは変わりません。

しかし、真っ向法は体の硬さを解消するだけでなく、病気予防にもなるそうでこちらも

健康のために毎朝実践しています。

継続して実践することで病気になりづらい健康体質になると思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

「マーキュリー通信」no.3215【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-176「血圧によ る健康管理」】

血圧計がだめになったので新しく買い換えました。

これを機に血圧の測り方を変えました。
以前は平常時に測定していましたが、新しい血圧計ではいろいろなシチュエーションで

測定しています。

私の血圧値は正常なので、どういうシチュエーションの時に血圧が変化するかを測定し

ようと思いました。
例えば、階段を9階まで駆け上がっていった後の血圧、入浴後の血圧等血圧が上がるシチ

ュエーションで測定しています。
血圧値は絶えず変化しています。現時点では階段を9階まで駆け上がっていった後の血圧

が一番高いです。
この点を抑えておけば、自分の健康管理に繋がります。

今朝は8時3分に血圧を測定したところ145/81そして脈拍は68でした。普段120台の血圧で

すが、その前に1時間の運動をしていたので基準値の130をオーバーしていました。
その後、階段を9階まで1段おきに駆け上がった後に血圧を測定したところ、139/79そし

て脈拍は73でした。脈拍は多少上がっていましたが、血圧は逆に下がっていました。

更に朝食後の8時39分に測定しました。123/77そして脈拍は71と正常に戻りました。

新しい血圧計は、食卓の上に置き、いつでも使えるようにしています。
古い血圧計はしまっておいたので、結局殆ど使わないままいつの間にか故障してしまい

ました。それを教訓としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

「マーキュリー通信」no.3187【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-174「適切な睡 眠時間は各自異なる」】

世の中には短時間睡眠法があったり、疲れをとるためには8時間は必要とか諸説乱れ飛ん

でいます。

私自身も短時間睡眠法にトライしました。

睡眠時間は3時間でしたが、やはり翌日はなんとなく集中力に欠け、私には合いませんで

した。
但し、眠れない時がある場合、必ずしもきちんと睡眠時間をとらなければならないとの

強迫観念に囚われなくてすみます。
短時間睡眠の日の夜は早めに寝ることで、ぐっすり眠ることができました。

一方、8時間睡眠がベストと主張する専門家もいます。しかし、これも個人差があります

。自分の最適の睡眠時間を自分で探せば良いのです。

私の場合、通常は11時頃寝て、朝は5時45分に起きます。平日はリズムを乱さないように

、目覚ましを掛けます。大抵は目覚ましが鳴る前に、ほぼ5時45分に目が覚めます。

週末は目覚ましを掛けません。今朝は平日の1時間遅れの6時45分でした。ぐっすりと眠

れ、爽快な気分で起きることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

「マーキュリー通信」no.3173【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-174「鼻うがい で肺炎予防もできる」】

肺炎はガン、心臓病に次いで日本人の死因第3位の病気です。

肺炎の原因は肺炎球菌ですが、唯一の住処が人の鼻の奥だそうです。普段は感染しませ

んが、くしゃみ等で感染します。

私は花粉症予防対策として、帰宅すると鼻うがいをしています。
市販の容器に塩を1g入れて50cc程度にして鼻孔に挿して噴射すると簡単にできます。

肺炎球菌は脾臓が退治してくれるのですが、加齢と共に小さくなり、60歳以降は安定し

てきます。

尚、厚労省はワクチン接種を勧めています。1回8千円ですが、65歳、70歳と5歳

刻みで半額になるそうです。

それ以外の方は割引の恩恵を受けませんが、肺炎予防にワクチン接種はお薦めだそうで

す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

「マーキュリー通信」no.3168【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-172「青汁を朝 食に加えることで栄養バランスをとる」】

数年前に5kgほど減量し、体重を60kgに落としました。これが自分の理想体重と思ってい

ます。その後も毎日ダイエットコントロールしているので体重60kgを維持しています。

現在の私の朝食メニューは
1.プレーンヨーグルトにきなこ、すりごま、羅漢菓を加える
2.バナナ 
3.豆腐半丁+ショウガ、鰹節、焼き海苔、醤油
4.ジェイソン・ウィンターズ・ティー(ウーロン茶風味のハーブティー)に最近は青汁

を加えて飲んでいます。

外食が多い私にとり、どうしても野菜不足がちになります。それを補うためです。

青汁を飲むことでビタミンやミネラル、鉄分、食物繊維をバランスよく摂取することが

できます。

以前は青汁はまずい飲料の代名詞でした。

しかし、最近はだいぶ飲みやすくなりました。
私の場合、スティックから粉末を取り出して、ジェイソン・ウィンターズ・ティーに混

ぜて飲んでいます。癖のない味で、特に抵抗感なく飲んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 | 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 | 「創レポート」 | その時人生が動いた | クリエイティブに生きる | マンション管理、7つの失敗とその回避策 | マーキュリー物産/仕事、ビジネス | ワンポイントアップのコミュニケーション力 | ワンポイントアップのプレゼン力 | ワンポイントアップの人間力 | ワンポイントアップの仕事術 | ワンポイントアップの営業力 | ワンポイントアップの経営術 | 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 | 人生に勝利する方程式 | 人生の新発見 | 人生・その他 | 健康は財産!誰でもできる超簡単健康法誰でもできる超簡単健康法 | 奇人変人の異見 | 富、無限大コンサルタントの道を目指して | 年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス | 幸福になれない症候群 | 日カツ! | 日本人の精神的荒廃を考える | 日記 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを | 生涯現役社会が日本を救う | 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ | 私のヒューマンネットワーキング | 私を育ててくれた元上司達 | 空き家1千万戸時代に チャレンジする | 経営 | 経済・政治・国際 | 経験から学ぶマンション管理の重要性 | 耐震防災 | 趣味 | 龍馬の如く生きる